オキサロコハク酸

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

オキサロコハク酸
Oxalbernsteinsäure.png
IUPAC名1-オキソプロパン-1,2,3-トリカルボン酸
分子式C6H6O7
分子量190.11
CAS登録番号[1948-82-9]
SMILESC(C(C(=O)C(=O)O)C(=O)O)C(=O)O

オキサロコハク酸(オキサロコハクさん、Oxalosuccinic acid)は、クエン酸回路中に現れる有機化合物である。イソクエン酸デヒドロゲナーゼの酵素作用によってイソクエン酸より生成される。塩またはエステルの場合はオキサロスクシネート(oxalosuccinate)と呼ぶ。