オカダマニラ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
オカダマニラ
基本情報
住所 New Seaside Dr,Parañaque,1701 Metro Manila,Philippines
開業 2016年12月16日
テーマ オカダマニラ
部屋数 993
遊戯施設面積 26,410.77 m2 (284,283.2 sq ft)
ショー "World of Wonders"
アトラクション The FOUNTAIN
The COVE Manila
カジノの種別 ランドカジノ
所有者 Tiger Resort Leisure and Entertainment, Inc.
設計者 GF & Partners[1]
PRSP Architects[2]
旧名 Manila Bay Resort
測地系 北緯14度30分45.000秒 東経120度58分50.002秒 / 北緯14.51250000度 東経120.98055611度 / 14.51250000; 120.98055611座標: 北緯14度30分45.000秒 東経120度58分50.002秒 / 北緯14.51250000度 東経120.98055611度 / 14.51250000; 120.98055611
公式サイト okadamanila.com
テンプレートを表示

オカダマニラOKADA MANILA)は、フィリピンの首都マニラにある高級カジノホテル・IR施設である。

ユニバーサルエンターテインメントグループが創業し、総工費は約2,400億円。

施設としては、客室数全993室。カジノテーブル500、スロットマシン3000、レストラン41、ショッピング75、その他噴水THE FOUNTAIN、ナイトクラブフィットネスクラブ、スパ等を備えている。

オカダマニラを創業したユニバーサルエンターテインメント会長の岡田和生は、2012年にウィン・リゾーツのSteve Wynnと協業したラスベガスマカオのカジノホテル経営を経て[3]、2016年12月、世界で初めて日本人が単独オーナーとなって経営するカジノホテルを建設、プレオープン[4]

2017年3月にグランドオープンとなった[5]

そのため、岡田和生の名字をとって「オカダマニラ」となり、日本人の名前の付くカジノホテルも世界唯一である。

ブルジュ・ハリファ(Burj Khalifa)の「ドバイ・ファウンテン」、ベラージオ・ラスベガス(Bellagio Las Vegas)の「ファウンテン・オブ・ベラージオ」に匹敵する噴水ショーは毎日開催されており、世界中で有名となっている[6]

沿革[編集]

設備[編集]

  • エンターテイメント
    • THE FOUNTAIN OKADA MANILA
    • Crystal Corridor
  • レストラン
    • 和食割烹今村 和食
    • 銀座長岡 和食
    • 高麗 韓国料理
    • MEDLEY BUFFET
    • CATCH BY THE BAY
    • LA PIAZZA
    • ロビーラウンジ
    • オカダラウンジ
    • ザ・コーラルラウンジ
    • YU LEI 中国料理
    • 炎舞 鉄板焼
    • SPORTS BOOK BAR
    • KIAPO
  • クラブ
    • COVE MANILA
  • ショッピングアーケード
    • ザ・ギフト・ブティック、Les Fleursなど。
  • フィットネスクラブ

その他、お子様用のプレイランド「Kid’s Club PLAY」等

脚注[編集]

[脚注の使い方]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]