エース

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

エース(ace、A)

概念[編集]

  • 英語で「第一人者」の意味。

一般[編集]

  • トランプ札のA(数字では1)。エース (トランプ)を参照のこと。
  • 軍隊において用いられるエースは、エース・パイロットを参照のこと。
  • チームの主力メンバー。キャプテンとエースが同一人物の場合は「キャプテン」と呼ばれることが多く、一般にキャプテンとエースが異なる場合に「エース」呼称が使われる。エースが最高学年ではない場合にキャプテン以外がエースになるケースが多い。
    • 野球の場合は、チームで最高の先発投手(エースピッチャー)のこと(エース (野球))。打撃や守備の第一人者に対しては使われないことが多いが、チーム最高の長打力を持つ打者が「エーススラッガー」と呼ばれることはある。アメリカ野球初期の投手エイサ・ブレイナードに由来するとする俗説がある。
    • サッカーの場合は、チーム内で最も得点力の高い選手。 ⇒ ストライカー
    • バレーボールの場合は従来ウイングスパイカー(レフト)の主力選手を指していた。それと別のオポジットスーパーエースと呼ばれた)もチーム戦略の変化で登場。その後、ポジションにとらわれずチームの中で得点能力の高い選手を「ポイントゲッター」と呼ぶようにもなった。
    • 芸能では劇団歌手グループなどにおいて、ほかのメンバーよりも高い才能または高い人気を持つ者。
  • テニスで、相手が打ち返すことができないショットのこと。サービスエース、リターンエース、スマッシュエースなどがある。サービスエースについてはバレーボールでも使われる。
  • ゴルフで、ホールインワンの別称として用いられる場合がある。

企業[編集]

人物[編集]

芸術作品[編集]

商標[編集]

その他[編集]

関連項目[編集]

  • ACE - 曖昧さ回避ページ。エースではなくエーシーイーと読むもの。