エヴリシング・エヴリシング

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
エヴリシング・エヴリシング
Everything Everything
Everything Everything.JPG
基本情報
出身地 イギリスの旗 イギリス
ケントノーサンバーランドマンチェスター
ジャンル アート・ロック
インディー・ロック
インディー・ポップ
エクスペリメンタル
エレクトロポップ
活動期間 2007年 - 現在
レーベル Geffen Records
Sony RCA
XL Recordings
公式サイト www.everything-everything.co.uk
メンバー
Jonathan Higgs
Jeremy Pritchard
Michael Spearman
Alex Robertshaw
旧メンバー
Alex Niven

エヴリシング・エヴリシング (Everything Everything) は、イギリスマンチェスターロックバンド2007年結成の4人組で、インディー・ロックエレクトロポップを混ぜ合わせたようなエクスペリメンタルなサウンドを特徴とする。

来歴[編集]

2007年イギリスマンチェスターにて結成された。2008年12月、XLレコーディングスから限定の7インチ「Suffragette Suffragette」をリリース[1]。続いて2009年にはシングル「Photoshop Handsome」「My Kz, Ur Bf」をリリース[2]。同年末にイギリスで期待の新人をランキングで発表するBBC Sound of 2010に選ばれた[3]

2010年、1stアルバム『Man Alive』をゲフィン・レコードからリリース。全英チャート17位を獲得した。音楽メディアが発表する年間ベスト・アルバムのリストではQ誌で35位、NMEで43位に選ばれた。

2013年、2ndアルバム『Arc』をSony RCAからリリース。全英チャート5位を獲得した[4]

メンバー[編集]

  • Jonathan Higgs
  • Jeremy Pritchard
  • Michael Spearman
  • Alex Robertshaw

ディスコグラフィ[編集]

スタジオ・アルバム

脚注[編集]

  1. ^ Amazon.com.”. 2012年7月16日閲覧。
  2. ^ Discogs.”. 2012年7月16日閲覧。
  3. ^ BBC's Sound of 2010.”. 2012年7月16日閲覧。
  4. ^ EVERYTHING EVERYTHING”. 2013年10月22日閲覧。

外部リンク[編集]

公式サイト