エンブリー・リドル航空大学

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Embry-Riddle Aeronautical University
モットー "Real Education. Above all."
種別 Private[1]Space-grant
設立年 1926 (as Embry-Riddle Flying School)[2]
資金 $111.3 million (2016)[3]
学長 Dr. P. Barry Butler
教員数
3,050 (2016) [4]
学生総数 31,100 (2015) [5]
所在地 United States
Daytona Beach, Florida, and Prescott, Arizona
スクールカラー Blue and Gold   
運動競技 NCAA Division II, NAIA
ニックネーム Eagles
マスコット Ernie the Eagle
AITU
公式サイト www.erau.edu
ERAU.svg
テンプレートを表示

エンブリー・リドル航空大学(エンブリー・リドルこうくうだいがく): Embry-Riddle Aeronautical University (ERAU)は、アメリカフロリダ州アリゾナ州にキャンパスを置く私立大学。もとは、1925年、実業家、T.ヒグビー・エンブリーとパイロット、ジョン・ポール・リドルの出会いによって誕生したアメリカで最も初期のフライト・スクールの一つであったが、後に大学院も含めた4年制の総合大学へと発展する。世界最高峰の航空学(航空パイロット養成プログラム)と、学部レベルではアメリカ最大級の航空・宇宙工学部を持つ大学である。アメリカ航空局(FAA)の認可が下りていて、航空パイロットの育成では特に世界的に有名である。世界中の航空業界から非常に高い評価を得ている事もあり、「空のハーバード」などと呼ばれている。アメリカの旅客航空機パイロットの4人に一人はエンブリー・リドルの卒業生だと言われている。U.S. News & World Reportの大学ランキングでは、博士課程を除く航空・宇宙工学では、毎年恒例で世界一の評価を得ている。

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ 2014 Best Colleges Rankings”. U.S. News & World Report. 2014年4月5日閲覧。
  2. ^ Embry-Riddle - The Embry-Riddle Story”. Embry-Riddle Aeronautical University. 2007年6月30日時点のオリジナルよりアーカイブ。2007年7月1日閲覧。
  3. ^ U.S. and Canadian Institutions Listed by Fiscal Year 2016 Market Value of Endow”. NACUBO. 2017年3月24日閲覧。
  4. ^ Faculty & Staff | Embry-Riddle Aeronautical University - Newsroom”. News.erau.edu (2016年10月27日). 2018年1月5日閲覧。
  5. ^ Enrollment | Embry-Riddle Aeronautical University - Newsroom”. News.erau.edu (2017年6月30日). 2018年1月6日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]