エロマンガ先生

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
エロマンガ先生
ジャンル ホームドラマラブコメ業界ラノベ
小説
著者 伏見つかさ
イラスト かんざきひろ
出版社 KADOKAWA
レーベル 電撃文庫
刊行期間 2013年12月10日 -
巻数 既刊9巻(2017年6月現在)
漫画
原作・原案など 伏見つかさ(原作)
かんざきひろ(キャラクター原案)
作画 rin
出版社 KADOKAWA
掲載誌 月刊コミック電撃大王
レーベル 電撃コミックスNEXT
発表号 2014年7月号 -
巻数 既刊5巻(2017年3月現在)
アニメ
原作 伏見つかさ
監督 竹下良平
シリーズ構成 髙橋龍也
キャラクターデザイン 織田広之
音楽 菊谷知樹
アニメーション制作 A-1 Pictures
製作 アニプレックス
KADOKAWA アスキー・メディアワークス
木下グループムービックBS11
放送局 TOKYO MXMBSほか
放送期間 2017年4月 - 6月
話数 全12話
テンプレート - ノート
プロジェクト ライトノベル漫画アニメ
ポータル 文学漫画アニメ

エロマンガ先生』(エロマンガせんせい)は、伏見つかさによる日本ライトノベル

イラストかんざきひろが担当している。これは、伏見つかさの前作『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』と同様である。

電撃文庫KADOKAWA アスキー・メディアワークス)より2013年12月から刊行されている。

概要[編集]

高校生でライトノベル作家でもある主人公は、部屋に引きこもる妹が自分の著書のイラストレーターであることを知る。 部屋に籠る妹を外に連れ出そうとするホームドラマの側面と、作家・イラストレーターとしての夢を軸にした、兄妹ラブコメ作品である。 特徴として、実在するライトノベル作品が作中に登場することが挙げられる。

背景設定は東京都足立区で五反野駅周辺である。この場所は伏見つかさがかつて住んでいた地域であり、アニメ版では当時の街並みを再現しているという。

原作者の伏見つかさは、企画時では、メディアミックス展開を諦め、これをしない前提で書き始めたという[1]。本作品は「創作って面白い!」がテーマであり、「読書の思い出」という、十年以上経っても鮮明に記憶している思い出・宝物をサブテーマと位置づけている[2]

アニメ化決定前の累計部数は60万部[3]。2017年4月22日に累計100万部[4]、同年6月8日に120万部[5]突破が公表された。

本作を原題とするメディアミックス展開は、rin作画によるコミカライズが『月刊コミック電撃大王』(KADOKAWA)で2014年7月号より連載され、2015年11月28日からニコニコ生放送で「多数決ドラマ」が配信。2016年3月10日にアニメ化が発表され[6]、2017年4月9日より放送が開始された。

あらすじ[編集]

第1巻「妹と開かずの間」
高校生のライトノベル作家でもある和泉正宗には、引きこもりの義理の妹和泉紗霧がいる。1年前に親の再婚で2人は兄妹となったが、妹はまったく部屋から出てこないほど徹底した引きこもりで、正宗は紗霧には自発的に部屋から出てきてもらいたいと思っていた。
ある日、正宗は書店を訪れたときにその看板娘高砂智恵から教えられた担当イラストレーター「エロマンガ先生」の生放送番組を視聴し、妹とエロマンガ先生が同一人物だと知る。生放送でのハプニングを阻止した後、2人は1年ぶりの再会を果たす。
別の日の放課後、正宗は編集部を訪れ、別レーベルの売れっ子ラノベ作家の少女山田エルフと遭遇する。エルフは、「エロマンガ先生に自著のイラストレーターをやってもらいたい」と言うが、エロマンガ先生は2つのシリーズを掛け持ちできるほど仕事は速くないので、2人はエロマンガ先生をかけてどちらが面白い小説を書けるかを競うことになる。
第2巻「妹と世界で一番面白い小説」
「兄妹の夢」を叶えるため、小説の出版を目指す正宗と紗霧は、2人で協力して担当編集を納得させる企画書を作る。
正宗は小説の出版を認められたが、出版枠の都合上、刊行は1年後と伝えられる。とある理由でそれを受け入れられない正宗は、7月に開催される新進気鋭の作家用のプロジェクト『ラノベ天下一武闘会』に参加を許される。しかし、正宗のために確保されていた出版枠をも奪っていった同レーベルの先輩作家千寿ムラマサも、参加することになる。
第3巻「妹と妖精の島」
9月の出版枠を確保し、新作小説『世界で一番可愛い妹』の刊行が決まった正宗は、エロマンガ先生やエルフ、ムラマサ、新人作家の獅童国光とともに打ち上げを行う。そして夏休み、エルフの所有する島で「夏の取材&執筆合宿」に参加する。
第4巻「エロマンガ先生VSエロマンガ先生G」
9月12日、己こそが本物のエロマンガ先生であると名乗る「エロマンガ先生G」が現れた。どちらが真のエロマンガ先生であるかを決めるべく、2人が生放送にてイラストを描き、勝った方がエロマンガ先生を名乗り、負けた方はお面を外して素顔を晒すという、「エロマンガ先生VSエロマンガ先生G マスク剝ぎデスマッチ」を行うことになる。
デスマッチが話題となり、『世界で一番可愛い妹』のコミカライズが決定したが、紗霧は作画担当に厳しい条件を要求する。
第5巻「和泉紗霧の初登校」
12月、和泉家では紗霧のクラスメイト神野めぐみの提案でクリスマスパーティーが開催される。翌年の1月、正宗は作家仲間とともに「バレンタイン対策会議」を開く。
3月、和泉兄妹の保護者である和泉京香が、2人暮らしを続ける条件である定期テストをするため、和泉家を訪れる。紗霧に課せられた宿題である社会復帰した姿を見せるため、正宗は友人とともに奮闘する。
第6巻「山田エルフちゃんと結婚すべき十の理由」
正宗のレーベルの春の祭典において、『世界で一番可愛い妹』のステージイベントの開催が決定する。担当編集によって仕組まれたエロマンガ先生の初顔出しの危機を救うため、正宗は京香にあるお願いをする。その一方、エルフは正宗に「山田エルフちゃんと結婚すべき十の理由」を語る。
第7巻「アニメで始まる同棲生活」
7月2日、正宗は『世界で一番可愛い妹』のアニメ化を伝えられる。和泉兄妹は2人で同アニメスタッフの作品である『星くず☆うぃっちメルル』を見る。正宗はアニメスタッフに期待を寄せるが、脚本担当の葵真希奈はなかなか脚本を提出せず、担当変更の危機に直面する。必死の説得とライバルの登場によりやる気になった真希奈は、アニメ完成まで和泉家への居候を希望する。
正宗は学業に仕事と不眠不休の生活を強いられる。紗霧は正宗の身を案じ、2人で同棲することを決断する。
第8巻「和泉マサムネの休日」
紗霧に「同棲」を命じられた正宗だったが、それはすぐにエルフ達の知るところとなる。大騒動の末なんとか決着したものの、今度は正宗の『世界で一番可愛い妹』関連の仕事が増えることになった。正宗は「1週間みんなの力を借りて全力で仕事をしたら、その後必ず2日間全力で休む」と宣言し、紗霧、エルフ、ムラマサ、京香の協力を得て多忙な時期を無事に乗り切る。
8月8日、和泉兄妹は紗霧の部屋(通称『開かずの間』)でお互い出会う前のことを語り合う。そこで紗霧は、ずっと正宗に隠してきた「秘密」を打ち明ける。
第9巻「紗霧の新婚生活」
正宗は紗霧の本当の気持ちに気付き、彼女にプロポーズする。紗霧も正宗に愛を告白し、2人は恋人同士となる。紗霧は正宗の助けを受けて、家事やエクササイズ、外出など、引きこもりから脱して「普通に暮らす」ための練習を始める。
京香は正宗と紗霧が恋人関係になったと聞き、2人の交際も結婚も認めないと言い渡す。理由を問う2人に、京香は実兄で正宗の実父である和泉虎徹と「初代・エロマンガ先生」こと紗霧の実母が結婚した経緯、そして自分が和泉兄妹の保護者となった理由を明かす。

登場人物[編集]

主要人物[編集]

和泉 正宗(いずみ まさむね)
声 - 松岡禎丞[7]
本作の主人公で、物語の語り手。一人称は「俺」。15歳、第5巻より16歳[8]。高校1年生。血液型はA型。高校生兼ライトノベル作家。著書『転生の銀狼』のイラストレーターであるエロマンガ先生が動画サイトで配信する生放送を見たことをきっかけに、エロマンガ先生が自分の妹・紗霧であることを知る。
現在は紗霧と二人暮らしをしている。料理やお菓子の好みが、やけに年寄りじみていて、極度のシスコンで紗霧を異性としても好き。彼女が床を叩く音で何を言っているのか把握できるという妙なスキルを持っている。エルフの言葉を受けて妹に告白するも、「好きな人がいる」と返答され、以降はあくまで兄として接することにした様子である。
実母は正宗が小学5年生のときに交通事故で死亡。正宗の留守番中に起こった為、その時のトラウマで以来一人で留守番が出来なくなる。
和泉 マサムネ(いずみ マサムネ)
正宗のペンネーム。中学入学とほぼ同時期にライトノベル新人賞の選考員奨励賞を受賞して作家デビューを果たす。得意ジャンルは学園異能バトルで、速筆。『転生の銀狼』を完結させた後、「ラノベ天下一武闘会」の投票で実質一位となり、『世界で一番可愛い妹』が文庫本化され、アニメ化が決定。
第2巻時点での累計部数は、22万部。
和泉 紗霧(いずみ さぎり)
声 - 藤田茜 / 漫画作中イラスト - たいしょう田中 / アニメ作中イラスト - Tiv
本作のヒロイン。正宗の義理の妹。銀髪碧眼の美少女で12歳の中学1年生。12月10日生まれ[9]。第4巻で誕生日を迎え、それ以降は13歳。血液型はA型。正宗と二人暮らしをしており、ご飯や用事がある時は床を叩いて鳴らすこと(いわゆる『床ドン』)で知らせている。風呂やトイレなど、部屋から出ざるを得ないとき以外は部屋に引きこもっている。正宗のことを「兄さん」と呼んでいる。小柄で貧乳。引きこもり故に運動不足で大声を出すだけで息切れする程体力がない。
正宗がラブレターじみた原稿を渡して告白してきた際、「好きな人がいる」と返答した結果、「(正宗以外に)好きな人がいる」と認識されたことにショックを受けている。アニメ『星くず☆うぃっちメルル』のファン。イラストレーターとしての情熱と集中力は人一倍あり、めぐみやエルフに教材としてポーズをとらせたりし、時にはセクハラまがいな事を平然と要求する。なお、女の子のパンツが好きという一面も持ち、エルフやめぐみはその犠牲になった(パンツを見られた)ことがある。
小学二年生のとき、両親の離婚のショックで登校拒否をするが、あるきっかけがあり小学校には通うも、中学校へは通えていない。
名前の由来は駆逐艦「狭霧[10]
エロマンガ先生(エロマンガせんせい)
紗霧のペンネームで、島の名前が由来と主張している。正確には「エロマンガ」までがペンネームである[11]。小説では「エロマンガのブログ[12]、アニメでは「エロマンガ先生のお絵かきブログ『おぱんつのさきっぽ』」のタイトルでブログを運営する。時折動画サイトでお絵かき動画を配信しており、配信時には変声機とメルルのお面をつけている。Webカメラに写ったご飯の食器から、正宗に正体を見破られた。
イラストは自分の目で見たものしか描かない。そのため、正宗の書く本のイラストには貧乳しか出てこない。仕事には時間をかけるので、挿絵・イラスト担当作は一つが限度。エロマンガ先生と呼ばれることを嫌っており、そう呼ばれた時の返しは「そんな恥ずかしい名前の人はしらないっ[13]」。

作家・イラストレーター[編集]

山田 エルフ(やまだ エルフ)
声 - 高橋未奈美
和泉家の隣に引っ越してきた超売れっ子作家の少女。13歳[14](アニメでは14歳)。中学2年生。山田エルフはペンネームで、本名は「エミリー・グレンジャー[15]。得意ジャンルはライトファンタジー、エッチなラブコメ、異世界トリップ。だいたいロリータファッションをしており、自身の担当編集をする兄も持つ。さぼり癖があるが、締切は一度も破らずに一定のペースで刊行している。いつも気丈に振る舞っているが、とても繊細な女の子。正宗に対し好意を抱いており、度々アプローチをかけている。また正宗に出逢うまでは発行部数でしか作家の価値観を見ていなかったが、正宗と接してからは考えを改めている。
第2巻時点での累計部数は220万部。
名前の由来は、作家「田中ロミオ」とレストラン「山田うどん」。
千寿 ムラマサ(せんじゅ ムラマサ)
声 - 大西沙織
正宗の年下の先輩作家。14歳。中学2年生。血液型はO型。千寿ムラマサはペンネームで、本名は「梅園花」。得意ジャンルは学園異能バトル。数々の作品をアニメ化させるほどの大物ラノベ作家で、業界の間では仙人みたいな人と思われている。プロデビュー前のWeb作家時代から正宗の大ファンで、正宗の書いた小説は全て保存しているという。ラブコメを面白いと思った事が無い為、正宗の『世界で一番可愛い妹』の執筆が決まった時はそれを阻止する為に正宗と対立する事になる。しかし後に和解し、現在は『世界で一番可愛い妹』の熱心なファンとなる。正宗と初めて会った時は着物姿であった。
文才や想像力に長け、それまで読んだ小説が面白いと思った事がなく、いっそのこと自身が面白いと思う小説を書こうと筆を取った経緯があり、自身の売り上げを知らないどころか、自身が書いた本にも興味が無い[注 1]。面白い本を読むためだけに本を執筆しているため、出版間隔もマイペースである。しかし、自身の作品の締切に非常に厳しい。そのため、締切が守れなかったりすると爪を剥ぐのでいつも右手の指には包帯を巻いている。PCで原稿を打たずに原稿用紙に執筆するタイプで、いつネタが閃いてもいいようにと常に大学ノートを携帯しており、ネタが閃くと周囲が見えない程の凄まじい集中力でその場で執筆する。公の場では着物を着た和風美少女だが、プライベートでは父親の事を「パパ」と呼ぶなど、中学生の女の子らしい一面ものぞかせる。
第2巻時点での累計部数は1450万部。
獅童 国光(しどう くにみつ)
声 - 島﨑信長
正宗と同じ出版社で活動する男性新人作家。20歳。血液型はA型。趣味はお菓子作り。ちょっとした誤解から、正宗を同性愛者だと長い間勘違いし、エロマンガ先生のことも「男」だと思い込んでいたが、京香の捨て身のパフォーマンスのおかげで誤解は解けた模様。アルコールに弱く、酒に飲まれてしまうのが弱点。あやめに恋心がある。
草薙 リュウキ(くさなぎ リュウキ)
正宗の先輩作家。血液型はA型。著書『ぴゅあらぶ。』がアニメ化されている。同じ男性作家として正宗や国光との関係は良好である。アニメのBDの売上が振るわず、そのことをアフィリエイトブログ等で取り上げられ、一時期はやけ酒に走るなど荒れていたが、今ではある程度吹っ切れている。第9巻ではバーで「綾」という名の女性に出会い、LINEでエロ写メを要求するが、実は同名の小学生である夏目綾に誤送信していたという大失態を犯す。
アメリア・アルメリア
アニメ作中イラスト - Hisasi
エルフの小説挿絵を担当するイラストレーター。愛称及びペンネームは「アルミ」。血液型はA型。エルフの幼馴染でもある。
紗霧の強い要望により、正宗の小説『世界で一番可愛い妹』のコミカライズを担当する。紗霧に漫画の描き方を教える。
かつては初代エロマンガ先生の弟子であった。この時京香とも面識があり、「キョーカちん」と呼んでいる。
エロマンガ先生G(エロマンガせんせいグレート)
アルミが、自分が本物のエロマンガ先生だとして紗霧に喧嘩を売り、決闘を申し込んだときの名前。後に『世界で一番可愛い妹』のコミカライズでもこの名義を使用する。

正宗・紗霧の友人[編集]

神野 めぐみ(じんの めぐみ)
声 - 木戸衣吹
紗霧のクラスメイト。12歳。血液型はB型。自己紹介での一人称は「めぐみん」。当初「複数の男性と関係を持っている」というニュアンスの発言をしたり下ネタ発言を繰り返していたためか、正宗からはビッチと思われていたが実際はそういった経験はないことを見破られてしまった。紗霧のクラスの学級委員長を務めている程、人脈豊富でクラスメイトを動かすことも安易としている。ライトノベルを「キモオタ小説」と呼び、智恵と喧嘩寸前にまでなる。だが、今ではラノベ愛読者。紗霧を学校復帰させようと行動するが、毎回空振りに終わる。クラス全員で自宅前に押しかけ紗霧の名を連呼するなど行動は非常に非常識であるが、一方で友達思いな一面もある。エロマンガ先生の正体が紗霧である事を自力で見破った。弟がいる。
高砂 智恵(たかさご ともえ)
声 - 石川由依
正宗の同級生。15歳。血液型はA型。一人称は「ボク」。「たかさご書店」の看板娘で、正宗の職業を知る異性の友人。正宗のことを「ムネくん」と呼んでいる。ムラマサの大ファン。ラノベそのものの愛好家で、馬鹿にされると怒る。正宗は店の常連客だが、品物の陳列で彼の作品をひいきすることはない。
正宗とは小3の時に同じクラスであったが、そのことを正宗は覚えていなかった。正宗に好意を抱いており、「ムネくんの作品が大ヒットして大儲けしたら、お嫁さんになってもいい」と発言したことがあるが、正宗からは「金目当て」と切り捨てられている。

編集者[編集]

神楽坂 あやめ(かぐらざか あやめ)
声 - 小松未可子
電撃文庫の正宗やムラマサの担当編集の女性。血液型はO型。多数のヒット作を抱えるが、胡散臭い性格。
山田 クリス(やまだ クリス)
声 - 山下誠一郎
フルドライブ文庫のエルフの担当編集でエルフの実兄。血液型はAB型。本物のエルフのような容姿のイケメン。エルフのサボり癖に悩んでいる。妹の幸せを願っており、当初は正宗とエルフが付き合っていると見ていた。最初は正宗も苦手意識を持っていたが、後にすぐに打ち解ける。

家族・親族[編集]

和泉 虎徹(いずみ こてつ)
声 - 中村悠一
正宗の実父で、京香の兄。血液型はA型。妻を亡くし、正宗が14歳の時に紗霧の母と再婚した。正宗の実母とは幼馴染みであった。正宗が小説家を目指そうと思い立った時に発した言葉が、亡くなった妻がかつて言った言葉と同じような感じであったため、その際は苦笑していた。京香からは兄妹以上の想いを抱かれているが、気付いてはいない。
初代・エロマンガ先生(しょだい・エロマンガせんせい)
声 - 井口裕香
紗霧の実母で、本名は現時点では不明。血液型はA型。イラストレーターで、アルミの師を務めていた。趣味の活動においてエッチな絵を描いていたことから『エロマンガ先生』と呼ばれ、後に紗霧の要望から絵の描き方を教えている。だが、夫(紗霧の実父)はその卑猥なイラスト活動に嫌悪感を抱き、価値観の違いから離婚にいたった。義妹の京香との関係は良好。
和泉 京香(いずみ きょうか)
正宗の父方の叔母。虎徹の年の離れた実妹。血液型はA型。正確な年齢は不詳だが20代であやめより年下。正宗と紗霧の保護者として、2人に対し厳格に接する。硬い表情と厳しめな口調から恐れられているが、内心は正宗と紗霧のことを大切に想っており、仲良くしようと悩んでいる。エロマンガ先生が顔出しするというステージイベントでは、紗霧の影武者役として自身が出ることになった上、紗霧がデザインしたコスチュームまで着るはめになったが、羞恥心を押し殺して最後まで「エロマンガ先生」を演じきった。
梅園 麟太郎(うめぞの りんたろう)
千寿ムラマサ(梅園花)の父親。時代小説の大家。娘を溺愛している。娘との共通の話題欲しさに「小説家になろう」に投稿を行っているが、玄人過ぎてどうしても劇画調な渋すぎる内容になってしまい、評価は鳴かず飛ばず。

アニメスタッフ[編集]

赤坂 透子(あかさか とうこ)
若くして多数の実績を持つ敏腕女性プロデューサー。マサムネの著書『世界で一番可愛い妹』がアニメ化した際のプロデューサも担当した。血液型はA型。過去に『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』においても登場した大ヒットアニメ『星くず☆うぃっちメルル』のプロデューサーを務めた。手段を選ばないリアリストで、真希奈の脚本家としての才能は認めつつも、その問題のある性格から彼女を「クズ」と評している。
雨宮 静枝(あまみや しずえ)
アニメ『世界で一番可愛い妹』の監督を務める女性。血液型はA型。以前『星くず☆うぃっちメルル』の監督を務めた。
葵 真希奈(あおい まきな)
アニメ『世界で一番可愛い妹』のシリーズ構成・脚本を担当する女性。眼鏡っ娘で巨乳。血液型はO型。趣味はソーシャルゲームと昼寝。社長令嬢でもある。過去には『星くず☆うぃっちメルル』の脚本を務めた。なかなか脚本を提出せず、脚本会議では居眠りをする怠け者であるが、正宗や赤坂の説得でやる気を出し、アニメ制作中は和泉家に居候して和泉兄妹の取材をすることで原作小説『世界で一番可愛い妹』の疑問点を解消しながら脚本作成に打ち込む。性格は軽薄かつ野次馬根性旺盛で、和泉家で日々起こる騒動を創作の糧にするという名目で楽しそうに観察する。

その他[編集]

夏目 綾(なつめ あや)
めぐみの友人の一人。11歳。眼鏡っ娘で、ラノベ作家志望。正宗やリュウキ、国光が合コンを行った際、参加者としてめぐみが連れてきた。第9巻でリュウキから人違いでエロ写メを要求される被害に遭い、許す条件として彼への弟子入りを志願する。
白鳥 揚羽(しらとり あげは)
めぐみの友人の一人。8歳。めぐみ曰く、「友人の中では一番モテる」らしい。綾と同じく、合コンに参加する。国光の大ファン。

作中作[編集]

作中には実在するライトノベルや漫画、ゲーム、また、登場人物が創作する架空の小説や漫画、テレビアニメが存在する。これは原作だけではなくコミカライズ、アニメ版においても同様。

本項目では名称や書影、あるいはそれらの登場人物名が登場した作品を記載する。

実在する小説・漫画[編集]

ストライクザブラッド

実在するゲーム[編集]

架空の小説・漫画[編集]

『〈転生の銀狼〉シリーズ』(てんせいのぎんろうシリーズ)
和泉マサムネ(著)、エロマンガ先生(挿絵)。学園異能バトルもので、マサムネの初のシリーズ完結作品である。
キャッチコピーは「夢を語る時は、笑うものだ!」。
『世界で一番可愛い妹』(せかいでいちばんかわいいいもうと)
和泉マサムネ(著)、エロマンガ先生(挿絵)、既刊6巻。略称は『世界妹(セカイモ)』。
キャッチコピーは「和泉マサムネが紡ぎ出す、全身全霊のシスコンラブコメディ!」。
コミカライズに始まり、アニメや携帯ゲームADV、ソーシャルゲームなどメディアミックス企画が進行している。
各巻冒頭は、登場キャラクターの会話による前巻のおさらいから始まる。
アニメでは、本の表紙や背表紙のタイトルは『世界で一番カワイイ妹』と描かれている。
各巻のサブタイトル
  • 第3巻:俺と妹のドキドキ初体験(デート)[45]
登場人物
スケベニンゲンちゃん
この作品のヒロインで、そのペンネーム[46]。主人公の妹。
『ブラックソード』
和泉マサムネ(著)、エロマンガ先生(挿絵)。和泉マサムネのデビュー作。
『和泉マサムネの冒険』(いずみマサムネのぼうけん)
和泉マサムネの処女作・ネット小説。全210話。ゲーム『テイルズ オブ ファンタジア』を原作とする二次創作小説。
『爆炎のダークエルフ』(ばくえんのダークエルフ)
山田エルフ(著)、アルミ(挿絵)。異世界ラブコメもので、アニメ化もされている。アニメBDは三万枚[47]売り上げた。
『幻想妖刀伝』(げんそうようとうでん)
千寿ムラマサ(著)。既刊12巻。略称は『幻刀』。学園異能バトルもので、アニメ化もされている。
ムラマサ曰く250巻までは構想が出来上がっているとのこと。
アニメ作中イラスト(ラノベパッケージ制作協力)は、緒方剛志が担当している。
『ぴゅあらぶ。』
草薙リュウキ(著)、アニメ化され、『爆炎のダークエルフ』と同時期に放送された。

架空のアニメ[編集]

星くず☆うぃっちメルル』(ほしくず☆うぃっちメルル)
赤坂透子がプロデューサーを、雨宮静枝が監督を、葵真希菜が脚本を務めた、大人気アニメ。作者の前作『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』においても同名のアニメ作品が登場した。

他の伏見つかさ作品との繋がり[編集]

本作は伏見つかさの前作『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』との関連がある。

本作の時間軸は、『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』の最終巻の直後という設定である[48]

小説第2巻の挿絵や第3巻の292頁には、『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』のヒロイン、高坂桐乃らしき人物が描かれ、アキバBlogのインタビューでも指摘されている[49]

アニメ第8話では黒猫、五更日向が、アニメ第11話では高坂京介、高坂桐乃、黒猫、沙織・バジーナがセリフ付きで登場する。

既刊一覧[編集]

伏見つかさ(著)、かんざきひろ(挿絵)、アスキー・メディアワークス〈電撃文庫〉、既刊9巻。各巻タイトルにサブタイトルが付与されている。

巻数 タイトル 発売日 ISBN
1 エロマンガ先生 妹と開かずの間 2013年12月10日発行(同日発売)[50] ISBN 978-4-04-866081-5
2 エロマンガ先生(2) 妹と世界で一番面白い小説 2014年5月10日発行(同日発売)[51] ISBN 978-4-04-866531-5
3 エロマンガ先生(3) 妹と妖精の島 2014年10月10日発行(同日発売)[52] ISBN 978-4-04-866937-5
4 エロマンガ先生(4) エロマンガ先生VSエロマンガ先生G 2015年3月10日発行(同日発売)[53] ISBN 978-4-04-869334-9
5 エロマンガ先生(5) 和泉紗霧の初登校 2015年9月10日発行(同日発売)[54] ISBN 978-4-04-865381-7
6 エロマンガ先生(6) 山田エルフちゃんと結婚すべき十の理由 2016年3月10日発行(同日発売)[55] ISBN 978-4-04-865808-9
7 エロマンガ先生(7) アニメで始まる同棲生活 2016年8月10日発行(同日発売)[56] ISBN 978-4-04-892249-4
8 エロマンガ先生(8) 和泉マサムネの休日 2017年1月10日発行(同日発売)[57] ISBN 978-4-04-892597-6
9 エロマンガ先生(9) 紗霧の新婚生活 2017年6月9日発行(同日発売)[58] ISBN 978-4-04-892950-9

漫画[編集]

KADOKAWAの『月刊コミック電撃大王』にて、2014年7月号より連載中。作画はrin

タイトル 発売日 ISBN
エロマンガ先生(1) 2014年11月10日[59] ISBN 978-4-04-866922-1
エロマンガ先生(2) 2015年5月9日[60] ISBN 978-4-04-865087-8
エロマンガ先生(3) 2016年1月9日[61] ISBN 978-4-04-865518-7
エロマンガ先生(4) 2016年8月10日[62] ISBN 978-4-04-892172-5
エロマンガ先生(5) 2017年3月10日[63] ISBN 978-4-04-892718-5

公式アンソロジー[編集]

電撃コミックスNEXTより販売されている公式アンソロジー。作画はたいしょう田中、大堀ユタカ、くみちょうほか。

タイトル 発売日 ISBN
公式コミックアンソロジー エロマンガ先生 2017年3月10日発売[64] ISBN 978-4-04-892784-0

伏見つかさ10周年プロジェクトによる公式アンソロジー[65]

タイトル 発売日 JANコード/ISBNコード
俺の妹がこんなにエロマンガなわけがない 2016年10月8日(2016年10月2日先行販売)[66] 4942330094365
もっと!俺の妹がこんなにエロマンガなわけがない 2017年3月27日(2017年3月12日先行販売)[67] 4942330099506

多数決ドラマ[編集]

2015年11月28日からニコニコ生放送で、電撃文庫×niconicoのメディアミックス企画「多数決ドラマ」の第一弾「俺の妹がこんなに可愛いわけがない featuring エロマンガ先生」が放送された。 また、電撃文庫秋の祭典2016のサテライトステージにおいて、再度配信された。

テレビアニメ[編集]

同じ原作者の『俺の妹がこんなに可愛いわけがない。(第2期)』に引き続き、A-1 Picturesがアニメーション制作、アニプレックスの柏田真一郎がプロデューサーを担当する[68]。2017年4月より6月までTOKYO MXMBSBS11群馬テレビとちぎテレビテレビ愛知にて放送された[69]

なお、MBSのみ同局公式サイトやEPGでは『Eマンガ先生』と表記されている[70]ため、第1話放送当時のTwitterではトレンドに入るほどの話題となった。同局アナウンサー鈴木健太も、自身のTwitterでこの表記に言及している[71]。この表記については公式インターネット配信番組でもたびたび言及されているほか、後述の痛飛行機#オフィシャルパートナー企画を参照)にも用いられ、公式Twitterアカウントでは2017年5月24日より、日本語ハッシュタグを「エロマンガ先生」から「Eマンガ先生」に変更している[72]

電撃25周年記念作品としてアニメ冒頭にテロップが挿入されている。

スタッフ[編集]

主題歌[編集]

オープニングテーマ「ヒトリゴト」(第1話 - 第12話)
作詞 - ケリー / 作曲・編曲 - 野村陽一郎 / 歌 - ClariS[75]
第1話ではエンディングテーマとして使用。
エンディングテーマ
adrenaline!!!」(第2話 - 第7話、第9話 - 第12話)
作詞・作曲・編曲 - 中野領太 / 歌 - TrySail[76]
「夏色恋花火」(第8話)
作詞・作曲・編曲 - 山崎寛子 / 歌 - 和泉紗霧(藤田茜

各話リスト[編集]

話数 サブタイトル[77] 脚本 絵コンテ 演出 作画監督 総作画監督 エンドカード
#1 妹と開かずの間 髙橋龍也 竹下良平 渡邊敬介、小林真平 岡勇一 沢田犬二
#2 リア充委員長と不敵な妖精 上坪亮樹 嵯峨敏
門間和弥
藤原奈津子、本多みゆき
秋月彩、管振宇
#3 全裸の館と堕落の主 許平康 川崎ゆたか 前田学史、斉藤千恵
牛尾優衣、大高美奈
高澤美佳、清水勝祐
管振宇
小林真平 大野仁愛
#4 エロマンガ先生 山﨑みつえ 石川俊介 渡邊敬介、小林理
藤原奈津子、桜井木の実
岡勇一 オシロイハナ
#5 妹とラノベ企画を創ろう 雑破業 大畑清隆 大高美奈、渡辺浩二
秋月彩、日高真由美
佐藤このみ、管振宇
小林真平
岡勇一
#6 和泉マサムネと一千万部の宿敵 あきとし 青柳宏宜 西川絵奈、清水勝祐 小林真平 大野仁愛
#7 妹と世界で一番面白い小説 石川俊介 嵯峨敏
門間和弥
岡勇一、前田学史
小林理、藤原奈津子
渡邊敬介、渡辺浩二
岡勇一 山地キョウコ
#8 夢見る紗霧と夏花火 伏見つかさ 若林信 小林麻衣子 - -
#9 妹と妖精の島 髙橋龍也 斎藤哲人 青柳宏宜
嵯峨敏
門間和弥
大高美奈、藤原奈津子
倉谷亮多、管振宇
李少雷
岡勇一
小林真平
大野仁愛
#10 和泉マサムネと年下の先輩 雑破業 浅見松雄 渡辺浩二、清水勝祐
小林理、臼田美夫
二宮奈那子、田角麻奈美
倉谷亮多
小林真平 滝山真哲
#11 二人の出会いと未来の兄妹 伏見つかさ 竹下良平 渡邊敬介、前田学史 岡勇一 オシロイハナ
#12 エロマンガフェスティバル 上坪亮樹 川崎ゆたか 藤原奈津子、西川絵奈
大高美奈、小林理
管振宇、沢田犬二
倉谷亮多、渡辺浩二
渡邊敬介
小林真平
岡勇一
織田広之
ちな

放送局[編集]

日本国内 テレビ / 放送期間および放送時間[78]
放送期間 放送時間 放送局 対象地域 [79] 備考
2017年4月9日 - 6月25日 日曜 0:30 - 1:00(土曜深夜) BS11 日本全域 製作参加 / BS放送 / 『ANIME+』枠
TOKYO MX 東京都
とちぎテレビ 栃木県
群馬テレビ 群馬県
日曜 2:58 - 3:28(土曜深夜) 毎日放送 近畿広域圏 アニメシャワー』第3部
日曜 21:00 - 21:30 AT-X 日本全域 CS放送 / リピート放送あり
2017年4月12日 - 6月28日 水曜 2:35 - 3:05(火曜深夜) テレビ愛知 愛知県
日本国内 インターネット / 放送期間および放送時間[78]
配信期間 配信時間 配信サイト
2017年4月12日 - 6月28日 水曜 12:00 更新 dアニメストア
水曜 23:30 - 24:00 ニコニコ生放送
2017年4月13日 - 6月29日 木曜 0:00 更新 ニコニコチャンネル
2017年4月19日 - 7月5日 水曜 更新 フジテレビオンデマンド/Hulu/アニメイトチャンネル
/ひかりTV/J:COMオンデマンド/ビデオパス
/アニメ放題/U-NEXT[80]/Amazonビデオ
DMM.com/PlayStation Video/ビデオマーケット
/HAPPY!動画/ムービーフルplus
水曜 0:00 - 0:30(火曜深夜) AbemaTV
水曜 12:00 更新 バンダイチャンネル / 楽天ショウタイム
日本国外 インターネット / 放送期間および放送時間[81]
配信期間 配信時間 配信サイト 対象地域 備考
2017年4月9日 - 6月25日 土曜 25:00 (CST) 更新 ビリビリ動画 中国大陸 中国語簡体字)字幕あり

BD / DVD[編集]

発売日[82] 収録話 規格品番
BD限定版 DVD限定版
1 2017年6月28日 第1話 - 第2話 ANZX-12481/2 ANZB-12481/2
2 2017年7月26日 第3話 - 第4話 ANZX-12483/4 ANZB-12483/4
3 2017年8月23日予定 第5話 - 第6話 ANZX-12485/6 ANZB-12485/6
4 2017年9月27日予定 第7話 - 第8話 ANZX-12487/8 ANZB-12487/8
5 2017年10月25日予定 第9話 - 第10話 ANZX-12489/90 ANZB-12489/90
6 2017年11月22日予定 第11話 - 第12話 ANZX-12491/92 ANZB-12491/92

Webラジオ[編集]

ラジオで エロマンガSENSATION!』は、2017年4月7日より音泉にて隔週金曜に配信されるラジオ番組[83]。パーソナリティは和泉紗霧役の藤田茜と山田エルフ役の高橋未奈美

略称は、『Eラジ』。ラテ欄の話題にちなみ、第1話実況特番にて決定した。

主なコーナー
  • 開け!開かずの間
  • 「エロマンガ先生」感想コーナー
  • ラノベページワン
  • そんな恥ずかしい名前の人、知らない。
  • センセーション報告会

関連番組[編集]

『春のアニメ新作祭り!3作品合同特番』
本作のテレビ放送局の同じ放送枠(AT-XとMBSは除く)において、2017年4月2日より放送された、本作と『Re:CREATORS』、『GRANBLUE FANTASY The Animation』の合同番組である。

オフィシャルパートナー企画[編集]

オフィシャルパートナー企画とは、2016年12月28日より始まった、企業や個人がアニメ『エロマンガ先生』へお仕事の依頼をするものである。企画発表時、番組応援ポスター店内掲載する、或いはアニメ『エロマンガ先生』との公式Webバナー作成などに協力するなどと例示されていた[84]

金のエロマンガ先生
中外鉱業が完全受注生産した「純金製 和泉紗霧」。
2017年3月26日に開催されたAnimeJapan2017の『エロマンガ先生』放送直前スペシャルステージにおいて企画が発表された[85]
当初売れなかったらアニプレックスプロデューサーの柏田が私費で購入するとしていたが、後のニコ生番組で3件の注文があったことが伝えられた。
CLIP STUDIO PAINT」とのコラボレーション
セルシスがこの企画によって、イラスト制作ソフト『CLIP STUDIO PAINT』の限定デザインのパッケージや、コラボグッズ・タブレットのプレゼントキャンペーンを実施した。
ラッピング飛行機
「イー・フライトアカデミー」との企画でパイパー社PA-46型機を使用したラッピング飛行機が制作され左全面にラッピングされた。2017年5月21日に静岡空港でのニコニコ生放送で機体が初公開された後、翌日5月22日にキャラバンフライト運用となり、静岡空港→名古屋空港八尾空港神戸空港松山空港[注 3]佐賀空港のルートで実施した[86]。また、機体の右全面には同じ原作者の『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』のラッピングも成されている。また、佐賀空港では同年5月27日に機体の一般公開も実施され、同年5月28日には佐賀空港→熊本空港宮崎空港鹿児島空港長崎空港→佐賀空港での九州キャラバンフライトを実施。同年6月2日-6月5日の3日間掛けて(6月3日には名古屋空港での一般公開によりフライトはしなかった。)、佐賀空港→北九州空港→名古屋空港→八尾空港→高松空港岡南飛行場山口宇部空港→佐賀空港と最終キャラバンフライトを実施した[87]

評価[編集]

キャラペディアが実施した『もっとも期待している2017年春アニメ作品 TOP20!』では、総合2位、男性2位を[88]、『次回以降も観続けたい2017年春アニメ作品 TOP20!』では、総合3位を記録[89]niconicoが2017年6月29日21時頃に実施した『ユーザーが本気で選ぶ覇権アニメ 2017年春編』において、総合1位、男女別では、男性1位、女性5位を、年代別では、すべての年代で1位を獲得した[90]

BS11 ANIME+ / TOKYO MX 日曜 0:30 - 1:00(土曜深夜)
前番組 番組名 次番組
エロマンガ先生

インターネット番組[編集]

アニメ『エロマンガ先生』 最近(もっとも近い)のアニメをみんなで作ります[編集]

ニコニコ生放送において、通常毎月最終火曜日21時より、伏見つかさ10周年記念「アニメ『エロマンガ先生』 最近(もっとも近い)のアニメをみんなで作ります」が配信されている[91]。第13回配信より、「最近(もっとも近い)の『エロマンガ先生』をみんなでつくります」に改題された。タイムシフト視聴は常に可能である。

通常アニメ制作において、ファンの意見が制作側に届く頃には作業が大きく進んでおり、それをアニメに反映できないのだが、この番組では早くから配信を行って、できるだけ視聴者の意見を反映した、視聴者に『最も近い』アニメにするための番組である。

アニメに反映できない時期の配信からは、公式イベント『エロマンガFes』に向けた番組となっている。

第10回配信は「マチ★アソビ」vol.18の『エロマンガ先生』 ステージからの生中継であった。

合言葉は、「レッツ直訴!」。

配信日[編集]

定期配信
  • 第1回 2016年7月26日(火)
  • 第2回 2016年8月30日(火)
  • 第3回 2016年9月27日(火)
  • 第4回 2016年10月25日(火)
  • 第5回 2016年11月29日(火)
  • 第6回 2016年12月27日(火)
  • 第7回 2017年1月31日(火)
  • 第8回 2017年2月24日(金)
  • 第9回 2017年3月28日(火)
  • 第10回 2017年5月5日(金)(4月分)
  • 第11回 2017年5月26日(金)
  • 第12回 2017年6月27日(火)
  • 第13回 2017年7月28日(金)
増刊号
  • 出張版 2017年3月12日(日)[注 4]
  • 特別版 2017年4月9日(日)[注 5]
  • 藤田茜特番 2017年5月21日(日)
  • 特別版(2) 2017年6月24日(日)

出演[編集]

レギュラー
  • 藤田茜 - 和泉紗霧 役
  • 三木一馬 - 電撃文庫(第9回は欠席)
  • 伏見つかさ - 原作者(第1,2,4,10回に出演)
  • 柏田真一郎 - アニプレックスプロデューサー(第12回は欠席)
ゲスト
  • 第4回:椎名崇徳 - スクウェアエニックスプロデューサー
  • 第5回、第12回:高橋未奈美 - 山田エルフ 役
  • 第6回、第12回:石川由依 - 高砂智恵 役
  • 第8回、第12回:木戸衣吹 - 神野めぐみ 役
  • 第9回、第12回:大西沙織 - 千寿ムラマサ 役
  • 第9回、第12回:松岡禎丞 - 和泉正宗 役
  • 第10回:川端 - ドワンゴ
  • 藤田茜特番、第11回:宮崎晃史 - アニプレックス
  • 第12回:五十嵐 - アニプレックス
  • 第12回:久野宮? - Tokyo Otaku Mode
  • 第13回:竹下良平 - アニメ監督
映像出演
  • 第3回、第8回:松岡禎丞 - 和泉正宗 役
  • 第8回:島崎信長 - 獅童国光 役
  • 第8回:竹下良平 - アニメ監督
  • 第8回:織田広之 - アニメキャラクターデザイン

内容[編集]

今月の藤田ニュース/今月の藤田茜ストーカー情報
第3回から第9回、第13回のタイトルコール前に行われる。藤田茜の声優活動などの情報を三木一馬が調べ(番組内ではこれを『エゴサーチ』と呼んでいる)、視聴者に紹介するコーナー。下記の清純声優化計画の進捗状況も紹介される。第6回配信より全ての情報に関して許諾を取り、画像・映像と共に紹介される。
みんなでアニメ『エロマンガ先生』をつくろう!~柏田マニフェスト◯月号~
柏田真一郎が、番組内のコメントや番組に寄せられたメールで視聴者の要望や意見を募集し、マニフェストとして出来るだけアニメに反映していくコーナー。第4回以降は、マニフェストの進捗状況が発表される。
第6回では、公式ホームページの更新と共に、キービジュアル及び放送局の情報が初解禁された。
第7回では、アニメPV第1弾が初解禁された。
第8回では藤田茜がA-1 Picturesを訪問し第4話カット71の作画を行った。
第9回ではLINEスタンプについて発表があった。
伏見つかさ10周年記念企画
伏見つかさ10周年記念企画の最新情報、或いは進捗状況を提供するコーナー。第1回、第2回配信では、『俺の妹がこんなにかわいいわけがない』等身大フィギュアの情報が公開されるとともに、フィギュア化するキャラクターやそのポーズについてのニコ生視聴者アンケートが行われた。
第4回配信では、スマートフォンゲーム『魔法科高校の劣等生 LOST ZERO』と『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』のコラボについての発表があった。
第5回配信では、「あやせ等身大フィギュア」の1/2サイズの原型が公開された。
第6回配信では、『俺の妹』の桐乃及び黒猫の等身大フィギュア、エロマンガ先生の紗霧のフィギュアの視聴者アンケートが行われた。
藤田茜清純アイドル声優化計画
多数決ドラマでの失言などにより失墜した藤田茜の印象を回復させ、より清純化させるために様々な挑戦していくコーナー。この内の各企画にはサブタイトルが付与される。
『〜藤田茜アニメーターへの道〜』
毎回本作登場キャラクターのイラストを藤田茜が描き、発表する。第6回配信において藤田茜の作画参加が決定した。
実際の作画参加の様子は、柏田マニフェストのコーナーで紹介された。
『~あかねのエロマンガ♡クッキング(仮)~』
第4回配信で、藤田茜と柏田真一郎が料理対決を行った。判者は伏見つかさ。
『〜私とあなたの清純派ヒロイン対決〜』
第5回配信より、藤田茜とゲスト声優が、三木一馬と柏田真一郎のリクエストしたお題(シチュエーション)に対して、自分が最も清純だと思うセリフ・行動をする対決を行った。判定は、三木と柏田、及び視聴者アンケートによる。
第6回配信では、藤田茜にキービジュアル再現の罰ゲームが執行された。第7回配信では、出演予定であった大西沙織が病欠のため、藤田茜が二役を演じ分けた。第9回は三木が欠席のため、松岡が代わりに判定した。
秘蔵映像!?
第8回に配信された、藤田茜による竹下監督インタビュー映像のコーナー。
記者会見
第12回配信で、記者会見形式でアニメを振り返るコーナー。アニプレックスの五十嵐が司会を務めた。

おまけ放送[編集]

第11回定期配信より、本放送終了後、「伏見つかさチャンネル」がニコニコ生放送で配信するおまけ番組。会員のみ全編視聴可能。

関連番組[編集]

この項目ではレギュラー放送の増刊号として配信された番組について記述する。

  • アニメ「エロマンガ先生」藤田茜特番〜大空へ〜
2017年5月21日13時30分より富士山静岡空港の滑走路上からニコニコ生放送で配信された番組。番組の詳細情報は配信まで明かされなかった。なお生配信終了まで番組タイトルは『アニメ「エロマンガ先生」藤田茜特番(仮)』であった。
イー・フライトアカデミーとのオフィシャルパートナー企画で制作された、ラッピングされた小型機(パイパー社製通称マリブ)公開され、配信中のTwitterでは『藤田茜特番』が日本のトレンド入りをしていた。
  • TVアニメ「エロマンガ先生」実況特番
ニコニコ生放送で2回配信された、実況番組。アニメ映像や音声は配信されない。常にタイムシフト視聴可能。
「TVアニメ『エロマンガ先生』を和泉紗霧役の藤田茜さんと一緒に見よう!」というスタンスの番組となっている。
番組は「エロマンガ先生」の紹介や振り返りから始まり、実況の後は配信中に募集された、「エロマンガ先生」へのメッセージや、藤田茜に聞いてみたいことなどのメールが紹介される。
最終話実況では、和泉紗霧役の藤田茜が決めたキーワードをコメントした中の抽選で3名に、エロマンガ先生9巻と藤田茜のグラビアポラがプレゼントされた。
配信日
  • 第1話:2017年4月9日(日)0時 - 1時51分
  • 最終話:2017年6月25日(日)0時 - 1時43分
出演
  • 藤田茜 - 和泉紗霧役
  • 三木一馬 - 電撃文庫(第1話実況)

みんなで見よう『エロマンガ先生』[編集]

公式チャンネル「伏見つかさチャンネル」が、ニコニコ生放送で配信する番組。会員のみ全編視聴可能。

出演[編集]

レギュラー
  • 木戸衣吹 - MC
  • 藤田茜 - アシスタント/MC
ゲスト
  • 4月号、最終回スペシャル:三木一馬 - ストレートエッジ
  • 5月号、6月号:みやP - ストレートエッジ伏見つかさ担当
  • 5月号:石川由依 - 高砂智恵 役
  • 6月号:小松未可子 - 神楽坂あやめ 役
映像出演

配信日[編集]

  • 4月号 2017年4月25日
  • 5月号 2017年5月23日
  • 6月号 2017年6月13日
  • 最終回スペシャル 2017年6月28日


『エロマンガ先生』新刊発売記念 伏見つかさ先生ネットサイン会【電撃文庫×読書メーター】[編集]

2017年6月17日にニコニコ生放送で配信された、電撃文庫と読書メーターの協力で行われたネットサイン会。

エロマンガ先生第9巻に関して、読書メーターでレビューやコメントが放送で読まれた人や、BOOK☆WALKERで予約をした人(抽選)に同9巻の伏見つかさサイン本がプレゼントされた。

出演[編集]

  • 伏見つかさ - 原作者
  • 三木一馬 - 電撃文庫
  • みやP - ストレートエッジ
  • 伴龍一郎 - ドワンゴ

ゲーム作品でのタイアップ[編集]

ウチの姫さまがいちばんカワイイ
サイバーエージェントのスマートフォンゲーム。『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』と共にコラボガチャなどが行われ、AbemaTVの一挙放送では、同コラボの連動キャンペーンが行われた。

脚注[編集]

[ヘルプ]

注釈[編集]

  1. ^ 作品がアニメ化した際も監修やあとがきなどを断るほど。
  2. ^ 絵コンテの段階で指定された各話10カットほどのシーン(これを紗霧カット と呼ぶ)を描く専属のアニメーター[74]
  3. ^ 当初の予定は北九州空港であったが経路調整の都合により松山空港に変更となった。
  4. ^ 「電撃文庫 春の祭典2017」での同内容のステージ。ニコニコ生放送での配信はない。
  5. ^ 番組名が異なるが、公式サイトでの扱いに従った。[91]

出典[編集]

  1. ^ 小説第2巻、336頁(あとがき)。
  2. ^ アキバBlog
  3. ^ エロマンガ先生:A-1がアニメ制作「俺妹」コンビのラノベが原作”. MANTANWEB. 2016年10月5日閲覧。
  4. ^ 4/22(土)24:30より アニメ「エロマンガ先生」第3話放送! そして4/20は…!【ブロマンガ先生#2】”. 伏見つかさチャンネル - ニコニコチャンネル. 2017年4月22日閲覧。
  5. ^ 【コラム】“エロマンガ先生”アニメ放映記念!伏見つかさ&かんざきひろ&rin スペシャルインタビュー
  6. ^ 電撃文庫『エロマンガ先生』のアニメ化が決定!”. 電撃オンライン. KADOKAWA、アスキー・メディアワークス. 2016年3月10日閲覧。
  7. ^ a b c アニメ『エロマンガ先生』和泉正宗の声は松岡禎丞さんが担当!”. 電撃オンライン (2016年9月27日). 2016年9月28日閲覧。
  8. ^ 小説第5巻、13頁。
  9. ^ 小説第4巻、259頁。
  10. ^ 【コラム・ネタ・お知らせ】 「エロマンガ先生 妹と開かずの間」発売記念!伏見つかさ先生&かんざきひろ先生インタビュー後編
  11. ^ 【コラム】 エロマンガ先生(4)発売記念!伏見つかさ先生&かんざきひろ先生&rin先生インタビュー
  12. ^ 小説第1巻、23頁。
  13. ^ 小説第1巻、45頁 他。
  14. ^ 小説第2巻。
  15. ^ アニメBD1巻特典小説「エロマンガ先生if」。
  16. ^ 小説第1巻、103頁、195頁他。
  17. ^ 小説第1巻、195頁。
  18. ^ 小説第2巻、46頁
  19. ^ a b 小説第2巻、111頁。
  20. ^ 小説第2巻、126頁。
  21. ^ a b c 小説第2巻、127頁。
  22. ^ a b 小説第2巻、132頁。
  23. ^ a b 小説第2巻、256頁。
  24. ^ a b 小説第2巻、295頁。
  25. ^ a b 小説第3巻、144頁。
  26. ^ 小説第3巻、162頁。
  27. ^ 小説第3巻、209頁。
  28. ^ a b c 小説第5巻、99頁。
  29. ^ 小説第5巻、144頁。
  30. ^ 小説第5巻、240頁。
  31. ^ 小説第6巻、218頁。
  32. ^ 小説第8巻、108頁。
  33. ^ a b c 小説第8巻、109頁。
  34. ^ 小説第9巻、88頁。
  35. ^ ありがとうエロマンガ先生!”. 活動報告 - 柳野かなた - 小説家になろう. 2017年2月18日閲覧。
  36. ^ 小説第8巻、111頁。
  37. ^ a b c d e 小説第8巻、231頁。
  38. ^ 小説第9巻、83頁。
  39. ^ 小説第9巻、84頁。
  40. ^ 小説第9巻、85頁。
  41. ^ 小説第2巻、174頁。
  42. ^ 小説第3巻、290頁。
  43. ^ a b 小説第5巻、123頁。
  44. ^ 小説第9巻、63頁。
  45. ^ 小説第5巻、214頁。
  46. ^ 小説第5巻、216頁。
  47. ^ 小説第5巻、185頁。
  48. ^ アニメ「エロマンガ先生」第2巻BD/DVD特典『エロマンガ先生×俺の妹がこんなに可愛いわけがない コラボレーションドラマCD前編』
  49. ^ 【コラム】 エロマンガ先生5巻発売記念!伏見つかさ先生&かんざきひろ先生インタビュー
  50. ^ 新刊/既刊情報>エロマンガ先生 妹と開かずの間”. 電撃文庫公式サイト. KADOKAWA、アスキー・メディアワークス. 2015年7月14日閲覧。
  51. ^ 新刊/既刊情報>エロマンガ先生(2) 妹と世界で一番面白い小説”. 電撃文庫公式サイト. KADOKAWA、アスキー・メディアワークス. 2015年7月14日閲覧。
  52. ^ 新刊/既刊情報>エロマンガ先生(3) 妹と妖精の島”. 電撃文庫公式サイト. KADOKAWA、アスキー・メディアワークス. 2015年7月14日閲覧。
  53. ^ 新刊/既刊情報>エロマンガ先生(4) エロマンガ先生VSエロマンガ先生G”. 電撃文庫公式サイト. KADOKAWA、アスキー・メディアワークス. 2015年7月14日閲覧。
  54. ^ 新刊/既刊情報>エロマンガ先生(5) 和泉紗霧の初登校”. 電撃文庫公式サイト. KADOKAWA、アスキー・メディアワークス. 2015年9月10日閲覧。
  55. ^ 新刊/既刊情報>エロマンガ先生(6) 山田エルフちゃんと結婚すべき十の理由”. 電撃文庫公式サイト. KADOKAWA、アスキー・メディアワークス. 2016年3月10日閲覧。
  56. ^ 新刊/既刊情報>エロマンガ先生(7) アニメで始まる同棲生活”. 電撃文庫公式サイト. KADOKAWA、アスキー・メディアワークス. 2016年8月10日閲覧。
  57. ^ 新刊/既刊情報>エロマンガ先生(8) 和泉マサムネの休日”. 電撃文庫公式サイト. KADOKAWA、アスキー・メディアワークス. 2017年1月10日閲覧。
  58. ^ 新刊/既刊情報>エロマンガ先生(9) 紗霧の新婚生活”. 電撃文庫公式サイト. KADOKAWA、アスキー・メディアワークス. 2017年6月9日閲覧。
  59. ^ 新刊/既刊一覧>エロマンガ先生(1)”. 電撃コミックス公式サイト. KADOKAWA、アスキー・メディアワークス. 2015年7月10日閲覧。
  60. ^ 新刊/既刊一覧>エロマンガ先生(2)”. 電撃コミックス公式サイト. KADOKAWA、アスキー・メディアワークス. 2015年7月10日閲覧。
  61. ^ 新刊/既刊一覧>エロマンガ先生(3)”. 電撃コミックス公式サイト. KADOKAWA、アスキー・メディアワークス. 2016年1月9日閲覧。
  62. ^ 新刊/既刊一覧>エロマンガ先生(4)”. 電撃コミックス公式サイト. KADOKAWA、アスキー・メディアワークス. 2016年8月10日閲覧。
  63. ^ 新刊/既刊一覧>エロマンガ先生(5)”. 電撃コミックス公式サイト. KADOKAWA、アスキー・メディアワークス. 2017年3月13日閲覧。
  64. ^ 公式コミックアンソロジー エロマンガ先生”. 電撃文庫. 2017年4月15日閲覧。
  65. ^ 伏見つかさデビュー10周年プロジェクト”. 電撃文庫. 2017年4月15日閲覧。
  66. ^ 『エロマンガ先生』&『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』COMPILATION BOOK「俺の妹がこんなにエロマンガなわけがない」”. 電撃屋. 2017年4月15日閲覧。
  67. ^ 『エロマンガ先生』&『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』COMPILATION BOOK「もっと!俺の妹がこんなにエロマンガなわけがない」 」”. 電撃屋. 2017年4月15日閲覧。
  68. ^ TVアニメ『エロマンガ先生』和泉紗霧役は藤田茜さん!”. アニメイトTV (2016年3月13日). 2016年3月13日閲覧。
  69. ^ On Air”. アニメ「エロマンガ先生」公式サイト. 2016年12月29日閲覧。
  70. ^ アニメ::アニメイズム::アニメシャワー”. MBS. 2017年4月9日閲覧。
  71. ^ szkk418の2017年4月18日のツイート2017年4月19日閲覧。
  72. ^ oreimo_eromangaの2017年5月24日のツイート2017年5月26日閲覧。
  73. ^ a b c d e f g Staff&Cast”. エロマンガ先生 | アニメ公式サイト. 2017年3月12日閲覧。
  74. ^ 「エロマンガ先生」原作者と監督「恥ずかしいタイトルなのに、ありがとう」 - エキレビ!(2/4)
  75. ^ ★新曲「ヒトリゴト」4月~放送のTVアニメ「エロマンガ先生」オープニングテーマに決定!★ ☆NEWシングル「ヒトリゴト」として4月26日(水)にCD発売も決定!☆”. Sony Music. 2017年2月10日閲覧。
  76. ^ 4月新番組TVアニメ『エロマンガ先生』EDアーティストは「TrySail」に決定!AnimeJapan2017ステージにてライブ披露!”. PRTIMS. 2017年2月26日閲覧。
  77. ^ STORY”. TVアニメ「エロマンガ先生」公式サイト ストーリー. 2017年4月9日閲覧。
  78. ^ a b On Air”. エロマンガ先生 | アニメ公式サイト. 2017年3月12日閲覧。
  79. ^ テレビ放送対象地域の出典: 放送分野の動向及び規制・制度(資料2)”. 政府規制等と競争政策に関する研究会通信・放送の融合の進展下における放送分野の競争政策の在り方. 公正取引委員会. p. 2 (2009年10月9日). 2016年8月12日閲覧。 基幹放送普及計画”. 郵政省告示第六百六十号 (1988年10月1日). 2016年8月12日閲覧。 地デジ放送局情報”. 一般社団法人デジタル放送推進協会. 2016年8月12日閲覧。
  80. ^ U-NEXT
  81. ^ 埃罗芒阿老师_番剧(エロマンガ先生_番組)”. 2017年4月1日閲覧。(中国語)
  82. ^ Blu-ray&DVD”. エロマンガ先生 | アニメ公式サイト. 2017年3月12日閲覧。
  83. ^ ラジオで エロマンガSENSATION!”. 音泉. 2017年3月12日閲覧。
  84. ^ アニメ『エロマンガ先生』応援企業募集・オフィシャルパートナー企画を開始”. 電撃 (2016年12月28日). 2017年5月23日閲覧。
  85. ^ “金のエロマンガ先生”こと『純金製 和泉紗霧』が40万円+税で販売決定”. 電撃 (2017年3月27日). 2017年5月23日閲覧。
  86. ^ アニメ「エロマンガ先生」とコラボレーション - ウェイバックマシン(2017年5月21日アーカイブ分)
  87. ^ アニメ「エロマンガ先生」とコラボレーション”. イー・フライトアカデミー (2017年5月22日). 2017年6月6日時点のオリジナルよりアーカイブ。2017年6月12日閲覧。
  88. ^ もっとも期待している2017年春アニメ作品 TOP20!”. キャラペディア. 2017年7月29日閲覧。
  89. ^ 次回以降も観続けたい2017年春アニメ作品 TOP20!(”. キャラペディア. 2017年7月29日閲覧。
  90. ^ 【結果】ユーザーが本気で選ぶ覇権アニメ 2017年春編”. ニコニコアンケート. 2017年7月29日閲覧。
  91. ^ a b Special - 伏見つかさ10周年記念「最近(もっとも近い)のアニメをみんなで作ります」アーカイブ”. アニメ『エロマンガ先生』公式サイト (2016年10月2日). 2016年10月2日閲覧。

参考資料[編集]

外部リンク[編集]