エレン・フルマン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
エレン・フルマン
Ellen Fullman
出生 1957年
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国、メンフィス
出身地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
ジャンル 実験音楽
職業 作曲家

エレン・フルマンEllen Fullman, 1957年 - )はアメリカ合衆国作曲家。主に、「Long string instrument」(en:Long string instrument)という自作の楽器のために書いた音楽で知られる。

経歴[編集]

フルマンはテネシー州メンフィスの生まれ。カンザスシティ美術研究所(en:Kansas City Art Institute)で彫刻を学ぶ。ディープ・リスニング・バンド(en:Deep Listening Band)やポール・パンハウゼン(en:Paul Panhuysen)と共演したことがある。

Long string instrument[編集]

純正律で調律されたLong string instrument(LSI。長弦楽器)は、信じられないほど長い弦を張ったもので、演奏者はそれに沿って歩きながら、ロジンを塗った手で弦をこすって演奏する。これによって縦振動が生まれ、フルマンの音楽は振動の波節(静止点)を探る。フルマンの初期作品は振付で表記されていた。

CD[編集]

  • Body Music(1993年)
  • Change Of Direction(1999年)
  • Staggered Stasis(2004年)
  • Fluctuations(2008年) - Monique Buzzarteとの共作。

外部リンク[編集]