エレン・テリー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
エレン・テリー
Ellen Terry
エレン・テリーEllen Terry
本名 Alice Ellen Terry
生年月日 (1848-02-27) 1848年2月27日
没年月日 (1928-06-21) 1928年6月21日(80歳没)
出生地 コヴェントリー
国籍 イギリスの旗 イギリス

エレン・テリー(Dame Ellen Alice Terry、女性、1848年2月27日 - 1928年6月21日)は、イギリスの舞台女優。Dameの称号を受けた。

来歴[編集]

演劇一家の生まれ[1]で、イギリス演劇を代表する女優のひとり。シェイクスピア劇上演史においても重要な位置を占める。演出家ゴードン・クレーグの母。クレーグは後に舞踊家イサドラ・ダンカンと愛人関係になった。自伝がある。

16歳の時にジュリア・マーガレット・カメロンによって撮影された肖像写真は写真史上、有名である。

大甥(姉の孫)に、1981年アカデミー助演男優賞を受賞したジョン・ギールグッドがいる。

脚注[編集]

  1. ^ Biography and reviews of Terry

外部リンク[編集]