エレクトロニックコントロールユニット

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
デンソー製ディーゼルエンジン制御用ECU

: Electronic Control Unit、略称はECU(イーシーユー)。システムを電子回路を用いて制御する装置(ユニット)の総称。主に自動車に搭載されるものを指す。現在では大半にマイクロコントローラー(マイコン)が搭載されている。

現在の自動車内部には、エンジンモーターメータートランスミッションブレーキエアバッグランプパワーステアリングパワーウィンドウカーエアコン電子キーの車両側受信部カーオーディオカーナビゲーションといったあらゆるシステムの各種制御用に数十種もの専用ECUが搭載される。車種によってはサスペンション騒音低減にも用いられている。

自動車排出ガス規制の進展によって搭載が始まった電子制御式燃料噴射装置エンジンコントロールユニット(ECU)が元となっており、演算性能の向上と市場の要求に従い、順次他の機能が付加されてきた。この他、元来エンジンの制御に電気が不要である特性を活かすため、長らくECUが装備されていなかったディーゼルエンジンでは、グロープラグタイマーのよう単機能のものも見られる。

関連項目[編集]