エレクトリックパーク

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

エレクトリックパークは、2004年11月17日ポニーキャニオンから発売された、家電量販店CMソングや店頭ソングだけを集めたコンピレーション・アルバムである。

収録曲[編集]

  1. 石丸電気 「石丸電気の歌」
    作詞/作曲:桜井順/補作詞:伊藤アキラ
  2. オノデン 「オノデンボーヤCMソング」
    作詞:大嶋繁/作曲:石田勝範/歌:のこいのこ(※解説書には表記されず)
  3. コジマ 「It's a Happy “YASUI”WORLD」
    作詞:夢野萌/作曲:近藤浩章
  4. さくらや 「ハートでさくらや」
    作詞:伊藤アキラ/作曲:小杉保夫(※解説書には表記されず)
  5. サトームセン 「サトームセンCMソング」
    作詞:伊藤アキラ/作曲:長沢ヒロ
  6. ソフマップ 「HELLO, SOFMAP WORLD」
    作詞:山川啓介/作曲:林哲司/編曲:平岩壽信(※解説書には表記されず)
  7. ビックカメラ 「ビックカメラCMソング」
    作詞:新井隆司/原曲:新聖歌475番
  8. ヤマダ電機 「ヤマダ電機の唄」
    作詞:ヤマダ電機とゆかいな仲間たち/作曲:富田伊知郎
  9. ヨドバシカメラ 「ヨドバシカメラの歌」
    作詞:藤沢昭和/原曲:リパブリック讃歌/歌:MIQ(※解説書には表記されず)

補足[編集]

  • 封入特典として各社のロゴシールが入っている。
  • マスターテープが無い店も存在する。
  • ジャケットに描かれた各社のロゴの並びは50音順。またロゴの占有面積は全社同じ面積になるように調整されている。
  • 収録されている店は関東が中心で、上新電機大阪府)やベスト電器福岡県)といった主に関東以外が中心のチェーン店は収録されていない。また、秋葉原の家電量販店でもラオックスロケットは収録されていない。尚、ラオックスは「小林亜星CMソング・アンソロジー」に「ラオックスの歌」として30秒バージョンが収録されている。
  • 「オノデンボーヤCMソング」は、同じ音源で「のこいのこ全集」にも収録された。
  • 2007年にヤマダ電機がサトームセンの親会社であるぷれっそホールディングスを買収し、サトームセンの全店舗がヤマダ電機に転換されたほか、2010年にさくらやが親会社のベスト電器の方針転換により全店舗を閉店したため、両社のテーマ曲を聞ける唯一のCDであり、貴重な存在となっている。
  • 石丸電気の歌は、2010年に本CD収録曲の歌詞を一部変更した上でhy4_4yh(いしまるっ子クラブ名義)が歌うものにリニューアルされた。同時に、石丸電気の歌の歌詞を全面変更した上でhy4_4yhが歌うエイデン店内ソングも作成された。なお、リニューアル後の石丸電気の歌、エイデン店内ソング共に、2012年にショップブランドがエディオンに統一された際、使用終了した。
  • このCDの発売後、同業他社の子会社化などの業界再編が進み、結果的に本CD中に「ビックカメラ」グループが3社収録されてしまっている(「ビックカメラ」「コジマ」「ソフマップ」。尚、この3社のテーマソングはすべて現在も使用されている。ちなみに、企業としては消滅した「さくらや」の一部店舗も、ビックカメラが引き継いで運営している(テーマソングは現在は使用されていない))など、当初「同業他社の均衡を考えて作られた」はずの商品構成が、現状では大幅に崩れてしまっている。

外部リンク[編集]