エルヴィン・ブラスク

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
エルヴィン・ブラスク Portal:陸上競技
選手情報
フルネーム エルヴィン・ブラスク
国籍 ドイツの旗 ドイツ
種目 ハンマー投
生年月日 (1910-03-20) 1910年3月20日
没年月日 (1999-02-06) 1999年2月6日(88歳没)
 
獲得メダル
ドイツの旗 ドイツ
陸上競技
オリンピック
1936 ベルリン 男子 ハンマー投
編集 テンプレートのヘルプを表示する

エルヴィン・ブラスク(Erwin Blask、1910年3月20日 - 1999年2月6日)は、ドイツの陸上競技選手。1936年ベルリンオリンピックの銀メダリストである。

経歴[編集]

ブラスクはハンマー投の選手で、1935年にドイツ選手として初めて50mを突破。(50m44)1936年のベルリンオリンピックでは、55m04で、同僚のカール・ハインに次いで銀メダルを獲得。

ブラスクは、1938年8月7日にベルリンで58m13の世界新記録を樹立。この世界記録は2週間後の8月21日にハインによって破られる(58m24)が、わずか1週間後の8月27日に、ストックホルムで59m00を投げ、再び世界記録保持者となる。(この記録は1948年まで破られなかった。)ブラスクは第二次世界大戦開戦後も1943年まで競技を続けた。

ブラスクは、第二次世界大戦後も競技を続け、ドイツが戦後初めて参加した1952年ヘルシンキオリンピックには、国内の選考試合で3位となったため出場できなかった。43歳となった1953年には、アウクスブルクで63m71の記録を残したが、この年で現役を引退した。

外部リンク[編集]