エルベン・ベンネマルス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
エルベン・ベンネマルス
Erben Wennemars
エルベン・ベンネマルス
2007年世界オールラウンド選手権
基本情報
国籍 オランダの旗 オランダ
誕生日 (1975-11-01) 1975年11月1日(44歳)
出身地 オランダの旗ダルフセン
公式サイト Erben Wennemars
 
獲得メダル
男子スピードスケート
オリンピック
2006 トリノ 1000m
2006 トリノ 団体パシュート
世界距離別選手権
2003 ベルリン 1000m
2003 ベルリン 1500m
2004 ソウル 1000m
2005 インツェル 団体パシュート
2007 ソルトレイクシティ 団体パシュート
2008 長野 団体パシュート
1999 ヘーレンフェーン 500m
2007 ソルトレイクシティ 1500m
2001 ソルトレイクシティ 1500m
2003 ベルリン 500m
2004 ソウル 1500m
世界スプリント選手権
2004 長野 総合
2005 ソルトレイクシティ 総合
1998 ベルリン 総合
2003 カルガリー 総合

エルベン・ベンネマルス(Erben Wennemars、1975年11月1日-)は、オランダの男子スピードスケート選手。

経歴[編集]

オーファーアイセル州ダルフセン出身。1995年セイナヨキで行われた世界ジュニア選手権で24位となる。1996/97シーズンにワールドカップへ初出場したが、総合で500m22位、1000m28位に終わった。1998年の世界スプリント選手権で3位に入ったが、長野オリンピックでは競技中に負傷し記録を残せなかった。同年にはスモール複合で世界記録を出し、2000年にワールドカップで初勝利を挙げる。ソルトレイクシティオリンピックの成績は500m10位、1000m5位だった。2002/03シーズンとその翌シーズンがキャリアの最盛期であり、世界選手権で7個のメダルを獲得、ワールドカップでは述べ5種目で総合3位以内に入っている。その後は団体パシュートでも活躍。トリノオリンピックでは初めてのメダルを手にした。2010年に現役を引退。ワールドカップでは優勝28回、総合優勝5回。[1][2]スモール複合で3回、1500mで1回世界記録を出した。(1500mの記録は当時の世界タイ記録である。)[3][4]

自己記録[編集]

種目 記録 日時 場所
500m 34秒68 2005年1月23日 アメリカ合衆国の旗 ソルトレイクシティ
1000m 1分07秒33 2003年1月12日 アメリカ合衆国の旗 ソルトレイクシティ
1500m 1分42秒32 2007年11月9日 アメリカ合衆国の旗 ソルトレイクシティ
5000m 6分28秒42 2005年8月13日 カナダの旗 カルガリー
10000m 13分35秒67 2007年2月11日 オランダの旗 ヘーレンフェーン

世界記録[編集]

現在、以下の種目で世界記録を保持している。

種目 記録 日時 場所
スモール複合** 146.365ポイント 2005年8月13日 カナダの旗 カルガリー

*スモール複合の記録は、500m、1500m、3000m、5000mの記録を500m単位に割って算出される。

脚注[編集]

  1. ^ 500m3回、1000m15回、1500m7回、団体パシュート3回。
  2. ^ Speed Skating - Biographies - Erben Wennemars-国際スケート連盟
  3. ^ Speed Skating - Records - Historical World Record Small Combination - Men-国際スケート連盟
  4. ^ Speed Skating - Records - Historical World Record 1500m - Men-国際スケート連盟

外部リンク[編集]