エルシー・トンプソン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

エルシー・トンプソンElsie Thompson1899年4月5日 - 2013年3月21日[1][2][3][4]は、アメリカ合衆国長寿の人物。2013年1月2日から死去までアメリカ最高齢であったとされたが、2014年7月4日に彼女より年長のガートルード・ウィーバーの年齢が認定されたことにより、アメリカ最高齢にはなれなかったことが判明している。存命人物では木村次郎右衛門大川ミサヲガートルード・ウィーバーマリーア・レダエッリ=グラノーリに次いで世界で5番目の長寿の人物であった。旧姓カルバート。

1899年4月5日生まれ。1921年、のちにペンシルベニア州選出の下院議員を22年間務めるロン・トンプソン英語版(1986年死去)と結婚[3]。フロリダ州タンパ在住であった。鶏肉以外の類は口にせず、コーヒークッキーを嗜む。長寿の秘訣は「人を愛すること」だという[3]

長寿記録[編集]

  • 2010年12月31日 - オニー・ポンダー[1]の死去に伴い、フロリダ州最高齢の人物となる。
  • 2013年1月2日 - マミー・リアーデンが114歳117日で死去したのに伴い、113歳272日で世界6番目、アメリカ合衆国第2位の長寿の人物となる(当時は世界5番目、アメリカ最高齢とされた)。
  • 同年1月12日 - 115歳の日本人女性大久保琴の死去に伴い、113歳282日で世界第5位の長寿となる(当時は世界4位とされた)。
  • 同年3月21日 - 113歳350日で死去。114歳まであと2週間だった。なお、彼女の死後、ジェラレアン・タリーがアメリカ最高齢になったとされたが、後に年長のガートルード・ウィーバーが認定されたことにより、実際はいずれもアメリカ最高齢ではなかったことが判明している(ただし、ジェラレアン・タリーは2015年4月6日にガートルード・ウィーバーが亡くなったことによりアメリカ最高齢及び世界最高齢となっている)。

脚注[編集]