エルガー生誕地博物館

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
エルガー生誕地博物館

エルガー生誕地博物館Elgar Birthplace Museum)は、イングランドウスターシャー、ブロードヒースにある、エドワード・エルガーを記念する博物館。エルガーは1857年6月2日にこの家で生まれ、一家が2年後にウスターへと移り住むまでここで暮らした[1]。博物館はエルガー生誕の小屋と2000年に開館したエルガーセンターから成り、センターには展示室と職務室が備えられている。

収蔵品にはエルガーの音楽に関わりのある原稿、楽譜、プログラム、その他物品、また家族の写真、彼の旅行、ゴルフやサイクリングなどの趣味に関連する物品、個人的な所有物、賞状や勲章、晩年に撮影された映像などがある。小屋は1934年にエルガーが死去した後、娘のキャリス・エルガー・ブレイクによって博物館として整備されたものである[2]

博物館はエルガー協会とエルガー生誕地基金から支援を受けている。基金は慈善委員会(Charity Commission)のリストに次のような活動内容で登録されている。「エルガーが誕生した生誕の小屋を収められた文書や記念品とともに保存し、それらを訪れた人々が楽しめるような、また知識の足しになるような魅力的な形で展示する。」博物館はイングランド芸術評議会英語版の認定を得ている[3]

開館時間、イベント[編集]

エルガー生誕地博物館は冬期休業期間を除き、毎日開館している。年間を通じてイベント、コンサート、教育公演、工芸活動、美術展覧会、家族イベントを開催している。

出典[編集]

  1. ^ Cavendish, Richard (November 1994). “The Elgar Birthplace Museum”. History Today 44 (11): 62. http://www.historytoday.com/richard-cavendish/elgar-birthplace-museum 2014年8月17日閲覧。.  (開始段落に記載の情報は自由に閲覧可能。その他の部分は要購読契約)
  2. ^ Elgar Birthplace Museum”. Philharmonia Orchestra (2007年). 2009年7月12日閲覧。
  3. ^ Accreditation statistics”. Arts Council England. 2013年11月25日閲覧。 ページ内に置かれているList of Accredited Museumsというエクセルシート内に記載がある。

外部リンク[編集]

  • 公式ウェブサイト (英語)
  • Charity Commission. The Elgar Birthplace Trust, registered charity no. 202688.

座標: 北緯52度12分 西経2度17分 / 北緯52.20度 西経2.28度 / 52.20; -2.28