エリック・パーソン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
エリック・パーソン
基本情報
本名 エリック・パーソン
(Erik Paulson)
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
生年月日 (1965-06-28) 1965年6月28日(53歳)
出身地 ミネソタ州
所属 USA修斗イノサントアカデミー
→CSW
身長 183cm
体重 85kg
階級 ライトヘビー級修斗
バックボーン レスリング
テンプレートを表示

エリック・パーソンErik Paulson1965年6月28日 - )は、アメリカ合衆国男性総合格闘家ミネソタ州出身。CSW主宰。ブラジリアン柔術黒帯、柔道黒帯、テコンドー黒帯。元修斗ライトヘビー級王者。

来歴[編集]

1996年5月7日、修斗川口健次に勝利し、アメリカ人として初めて修斗ライトヘビー級タイトルを獲得。以降、5年に渡り同王座を保持(防衛1度)。

2000年9月28日、身体の故障を理由に同タイトルを返上し引退。

2007年9月8日、IGF「闘今BOM-BA-YE」に参戦。若翔洋と対戦し、STFで勝利。

2011年、「UFC登竜門TUF レスナー軍vsドス・サントス軍」にレスナー軍の打撃コーチとして出演。

戦績[編集]

総合格闘技 戦績
16 試合 (T)KO 一本 判定 その他 引き分け 無効試合
11 1 8 1 0 1 0
4 2 1 1 0
勝敗 対戦相手 試合結果 大会名 開催年月日
ジェフ・フォード 1R 1:44 腕ひしぎ十字固め HDNet Fights: Initiation Night 2007年10月13日
ロナルド・ジューン 5分3R終了 判定3-0 SuperBrawl 17 2000年4月15日
須田匡昇 3R 4:48 TKO(マウントパンチ) 修斗 Las Grandes Viajes 5
【修斗ライトヘビー級チャンピオンシップ】
1998年8月29日
× カーロス・ニュートン 1R 0:41 腕ひしぎ十字固め VALE TUDO JAPAN '97 1997年11月29日
× ポール・ジョーンズ 5分3R終了 判定0-2 修斗 III Reconquista 1997年8月27日
ポール・ジョーンズ 5分3R終了 ドロー Extreme Fighting 4 1997年3月28日
スチュアート・ハリソン 2R 2:28 腕ひしぎ十字固め 修斗 I Reconquista 〜聖地奪還〜 1997年1月18日
× マット・ヒューム 3R 0:44 TKO(カット) Extreme Fighting 3 1996年10月18日
川口健次 3R 1:23 アンクルホールド 修斗 Vale Tudo Junction 3
【修斗ライトヘビー級チャンピオンシップ】
1996年5月7日
トッド・ビョーナサン 2R 0:26 フロントスリーパーホールド 修斗 Vale Tudo Junction 1 1996年1月20日
× ジェームズ・ワーリング 1R 16:08 TKO(タオル投入) World Combat Championship 1: First Strike
【準決勝】
1995年10月17日
ショーン・マッコーリー 1R 5:17 ギブアップ(打撃) World Combat Championship 1: First Strike
【1回戦】
1995年10月17日
奥田康則 1R 0:44 V1アームロック 修斗 Vale Tudo Perception 1995年9月26日
ベン・スパイカーズ 5R 0:38 フロントスリーパーホールド 修斗 Complete Vale Tudo Access 1995年7月29日
川口健次 2R 1:03 腕ひしぎ十字固め 修斗 Vale Tudo Access 2 1994年11月7日
草柳和宏 3R 1:46 三角絞め 修斗 1993年6月24日

獲得タイトル[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

前王者
川口健次
第2代修斗世界ライトヘビー級王者

1996年5月7日 - 2000年9月28日(返上)

空位
次タイトル獲得者
須田匡昇