エリック・オルティス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
エリック・オルティス
基本情報
本名 Eric Ortiz Aparicio
階級 ライトフライ級
身長 157cm
国籍 メキシコの旗 メキシコ
誕生日 (1977-05-19) 1977年5月19日(39歳)
出身地 メキシコの旗 メキシコメキシコシティ
スタイル オーソドックス
プロボクシング戦績
総試合数 46
勝ち 32
KO勝ち 21
敗け 11
引き分け 3
テンプレートを表示

エリック・オルティスEric Ortiz、男性、1977年5月19日 - )は、メキシコプロボクサーメキシコシティ出身。元WBC世界ライトフライ級王者。

来歴[編集]

1996年2月21日、プロデビュー。

2004年9月4日、IBF世界ライトフライ級王座挑戦者決定戦でウェンデル・ハニオラと対戦し、5回負傷判定勝ちで王座挑戦権を獲得した。

2005年3月11日、30戦目で世界王座初挑戦。WBC世界ライトフライ級王座決定戦でホセ・アントニオ・アギーレと対戦し、7回TKO勝ちで世界王座を獲得した。

2005年9月10日、初防衛戦でブライアン・ビロリアと対戦し、初回TKO負けで王座から陥落した。

2006年3月25日、IBF世界ライトフライ級王者ウリセス・ソリスに挑戦し、9回TKO負けで王座獲得ならず。

2009年7月11日、IBF世界フライ級王座挑戦者決定戦でフリオ・セサール・ミランダと対戦し、初回KO負け。

2010年4月22日、WBA世界フライ級暫定王者ルイス・コンセプシオンに挑戦し、4回TKO負けで王座獲得はならなかった。

2010年7月3日、ウリセス・ソリスと4年3か月ぶりに再戦し、10回0-3の判定負けを喫した。

獲得タイトル[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

空位
前タイトル保持者
ホルヘ・アルセ
WBC世界ライトフライ級王者

2005年3月11日 - 2005年9月10日

次王者
ブライアン・ビロリア