エリゼウ・ペレイラ・ドス・サントス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
この名前は、ポルトガル語圏の人名慣習に従っています。第一姓(母方の)はペレイラ第二姓(父方の)はドス・サントスです。
エリゼウ Football pictogram.svg
Zenit-Benf (2).jpg
ベンフィカでのエリゼウ(2016年)
名前
本名 エリゼウ・ペレイラ・ドス・サントス
ラテン文字 Eliseu Pereira dos Santos
基本情報
国籍 ポルトガルの旗 ポルトガル
生年月日 (1983-10-01) 1983年10月1日(33歳)
出身地 Flag of the Azores.svg アゾレス諸島アングラ・ド・エロイズモ
身長 178cm
体重 74kg
選手情報
在籍チーム ポルトガルの旗 SLベンフィカ
ポジション DF (LSB) / MF (WB)
背番号 19
利き足 左足
ユース
1994–2001 ポルトガルの旗 マリティモ・アングラ
2001–2002 ポルトガルの旗 ベレネンセス
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2002-2007 ポルトガルの旗 ベレネンセス 52 (3)
2005-2006 ポルトガルの旗 ヴァルジン (loan) 16 (3)
2007-2009 スペインの旗 マラガ 73 (10)
2009-2010 イタリアの旗 ラツィオ 2 (0)
2010 スペインの旗 レアル・サラゴサ (loan) 21 (2)
2010-2014 スペインの旗 マラガ 116 (9)
2014- ポルトガルの旗 ベンフィカ 57 (4)
代表歴2
2004 ポルトガルの旗 ポルトガル U-21 2 (0)
2009- ポルトガルの旗 ポルトガル 19 (1)
1. 国内リーグ戦に限る。2016年5月8日現在。
2. 2016年9月1日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

エリゼウ・ペレイラ・ドス・サントスEliseu Pereira dos Santos1983年10月1日 - )は、ポルトガルアゾレス諸島アングラ・ド・エロイズモ出身のサッカー選手SLベンフィカ所属。ポルトガル代表である。ポジションはMF (ウイング) 、DF (左サイドバック) 。母はカーボベルデ人

クラブ経歴[編集]

初期の経歴[編集]

カーボベルデ人の母親とポルトガル人の父親の元、アゾレス諸島アングラ・ド・エロイズモに生まれた。アゾレス諸島ではSCマリティモ・デ・アングラ・ド・エロイズモでプレーしていたが、2002年にポルトガル本土のCFベレネンセスに移籍し、下部組織から着実にトップチームへの階段を上って行った。移籍して2年目となる2003-04シーズンはトップチームで19試合に出場している。2005-06シーズンにはリーガ・デ・オンラ(2部)のヴァルジンSCにレンタル移籍し、2006年夏に復帰した後はCFベレネンセスの攻撃の重要な役割を担った。

マラガCF[編集]

マラガでプレイするエリゼウ(2012年)

2007年夏、ヘルダー・ロサリオパウロ・ジョルジのふたりのポルトガル人チームメイトとともにスペイン・リーガ・エスパニョーラマラガCFに移籍した。2007-08シーズンはリーグ戦37試合に出場し、クラブはセグンダ・ディビシオン(2部)で2位となってプリメーラ・ディビシオン(1部)昇格を果たした。2008-09シーズンもレギュラーに固定され、主に右サイドハーフ・右ウイングとしてリーグ戦36試合に出場して7得点し、昇格組マラガCFの8位躍進に貢献した。2008年10月5日のレクレアティーボ・ウェルバ戦 (4-0) でプリメーラ・ディビシオン初得点を決め、11月8日のレアル・マドリード戦 (3-4) でも得点した。

SSラツィオ[編集]

2009年6月25日、移籍金100万ユーロ(約1億3400万円)でイタリア・セリエASSラツィオに移籍した[1][2]。契約期間は5年間で、年俸はマラガCF時代の2倍以上になった[3]。2009年夏に行われたスーペルコッパ・イタリアーナではインテルに勝利して優勝した。

しかし、2009-10シーズン前半戦は数試合に出場しただけであり、2010年1月7日にはスペインのレアル・サラゴサに半年間の契約でレンタル移籍した[4][5]ビジャレアルCF戦 (2-4) では移籍2試合目にして初得点を挙げた。2009-10シーズン最終戦のビジャレアルCF戦 (3-3) では35ヤード(約32m)の距離から直接フリーキックを決め、迷走した末になんとかプリメーラ・ディビシオン残留を決めた。

マラガCF復帰[編集]

2010年夏、移籍金150万ユーロで古巣マラガCFに完全移籍した[6]。2010-11シーズンは序盤からレギュラーに固定され、9月27日のビジャレアルCF戦では開始早々に25mの距離からミドルシュートを決めたが、前半終盤にはカルロス・マルチェナの挑発に乗ってマルチェナに殴りかかり、退場処分を受けた上に、試合にも2-3で敗れた[7]。出場停止処分を受ける予定であったが、処分が見直され、ビジャレアルCF戦の次のUDアルメリア戦に出場できることになった。しかし、その試合 (1-1) でフアン・マヌエル・オルティスに肘打ちを見舞い、再びレッドカードを受けた[8]。その出場停止処分が明けてからは絶対的なレギュラーに戻り、12月5日のラシン・サンタンデール戦 (4-1) では見事なボレーシュートを決めたほか、ベネズエラ代表サロモン・ロンドンの得点を2回もアシストした[9]。11月にジェズアウド・フェレイラ監督が解任され、新たにマヌエル・ペレグリーニ監督が就任すると、主に左サイドバックで起用されている。

代表経歴[編集]

2009年2月、マラガCFでの活躍からポルトガル代表カルロス・ケイロス監督に招集されたが、フィンランド戦には出場しなかった[10]。同年6月10日、エストニアとの親善試合 (0-0) に出場して代表デビューを飾った。2010年に南アフリカで開催された2010 FIFAワールドカップの23人の登録メンバーからは外れたが[11][12]、6人のバックアップメンバーに加わった[13]。2011年10月7日のUEFA EURO 2012予選のフィンランド戦では左SBとしてプレーし、代表初得点と2アシストを記録する活躍をみせた[14]

タイトル[編集]

イタリアの旗 SSラツィオ
ポルトガルの旗 SLベンフィカ

脚注[編集]

  1. ^ “Málaga winger Eliseu signs for Lazio”. Goal.com. (2009年6月25日). http://www.goal.com/en/news/11/transfer-zone/2009/06/24/1343941/report-malaga-winger-eliseu-signs-for-lazio 2009年6月25日閲覧。 
  2. ^ ラツィオ、マラガからポルトガル代表MFエリセウを獲得”. スポーツナビ (2009年6月23日). 2009年8月26日閲覧。
  3. ^ ラツィオ、エリセウを獲得へ”. livedoorスポーツ (2009年6月20日). 2009年8月26日閲覧。
  4. ^ Zaragoza take Lazio midfielder Eliseu on loan The Guardian
  5. ^ サラゴサがラツィオMFをレンタルGoal.com、2010年1月8日
  6. ^ エリセウがマラガに復帰Goal.com、2010年7月17日
  7. ^ First-half thriller ESPNsoccernet、2010年9月27日
  8. ^ Almeria miss a trick ESPNsoccernet、2010年10月3日
  9. ^ Malaga move clear ESPNsoccernet、2010年12月5日
  10. ^ ケイロス監督、プライドの回復に期待”. UEFA.com (2009年2月11日). 2009年8月26日閲覧。
  11. ^ “Convocados revelados [Squad revealed]” (Portuguese). Portuguese Football Federation. (2010年5月10日). http://www.fpf.pt/portal/page/portal/PORTAL_FUTEBOL/SELECCOES/NOTICIA?notid=9126513 2010年5月11日閲覧。 
  12. ^ “Pepe in Portugal squad”. FIFA.com. (2010年5月10日). http://www.fifa.com/worldcup/news/newsid=1208424/index.html 2010年5月11日閲覧。 
  13. ^ Release list of up to 30 players FIFA.com
  14. ^ UEFA EURO 2012 Portugal-IcelandUefa.com 2011年10月7日

外部リンク[編集]