エリザーベト・レオンスカヤ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

エリザーベト・イリーニチナ・レオンスカヤロシア語: Елизавета Ильинична Леонская, ラテン文字転写: Elisabeth Ilinichna Leonskaja , 1945年11月23日 - )は、グルジアトビリシ生まれの女流ピアニストである。

略歴[編集]

11歳の時オーケストラと共演、13歳の時にはソロリサイタルを行うなど、幼いころから才能を発揮した。1964年から1971年までモスクワ音楽院にてヤコブ・ミルスタインに師事する。在学中、ブカレストブリュッセルパリで行われたコンクールにて受賞。1978年にはウィーンに移住、活動拠点を西側に置く。翌年のザルツブルク音楽祭にデビューし、成功を収めたことで国際的名声を確立するに至る。

外部リンク[編集]