エリザベト

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

エリザベトエリーザベトエリザベートエリザベット(Élisabeth, Elisabeth)は、フランス語圏ドイツ語圏の女性名。エリザベスエリザベッタイサベルイザベルイザベラエリザヴェータエルジェーベトエルジュビェタエリシュカなどに対応する。デンマーク語スウェーデン語ではエリサベト(Elisabeth, Elisabet)となるが、以下ではそれらの場合も併せて挙げる。

主な人物[編集]

聖書の人物[編集]

  • エリシェバ(Elisheva, אֱלִישֶׁבַע) - 旧約聖書の登場人物、アロンの妻。ヘブライ語でエリシェバのエリは「わが神」、シェバは「誓い」「維持」を意味し、あわせて「わが神はわが誓い」「わが神はわが支え」となる。
  • エリサベト - 新約聖書の登場人物、洗礼者ヨハネの母。イエスの母マリアと親戚ともされる。

王侯貴族[編集]

その他の人物[編集]

その他[編集]

関連項目[編集]