エミール・ハーシュ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
エミール・ハーシュ
Emile Hirsch
Emile Hirsch
本名 Emile Davenport Hirsch
生年月日 (1985-03-13) 1985年3月13日(36歳)
出生地 カリフォルニア州トパンガ
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
職業 俳優
活動期間 1996年 -
主な作品
ガール・ネクスト・ドア
ロード・オブ・ドッグタウン
イントゥ・ザ・ワイルド
スピード・レーサー
ミルク
ローン・サバイバー
ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド
テンプレートを表示

エミール・ハーシュEmile Hirsch, 本名: Emile Davenport Hirsch, 1985年3月13日 - )は、アメリカ合衆国俳優

プロフィール[編集]

生い立ち[編集]

カリフォルニア州トパンガ(Topanga)にて、マネージャー兼プロデューサーの父親と芸術家兼教師の母親の間に生まれる[1][2][3]。芸術家の姉がいる。ロサンゼルスサンタフェ移住後に両親は離婚[2]

俳優活動[編集]

1990年代後半から俳優としての活動をはじめ、多数のテレビドラマに端役として出演。日本でも放送された番組としては『ER緊急救命室』第6シーズンや『NYPDブルー』第6シーズンなどに出演している。2002年に『イノセント・ボーイズ』で映画デビューを果たし、以降『ガール・ネクスト・ドア』や『ロード・オブ・ドッグタウン』などの青春映画に出演。

2007年にショーン・ペン監督作品の『イントゥ・ザ・ワイルド』で高い評価を受け、翌年には『スピード・レーサー』の主人公に抜擢されるなど、ハリウッド期待の若手俳優となる。

私生活[編集]

2015年1月25日にユタ州パークシティのナイトクラブの深夜にパラマウント・ピクチャーズのデジタル・エンターテインメント部門副社長のダニ・バーンフェルドの首を絞めて気絶させた疑いにより逮捕され、第3級重暴行罪で起訴された[4]

主な出演作品[編集]

映画[編集]

公開年 邦題
原題
役名 備考 吹き替え
2001 アイリス
Wild Iris
ロニー・ブレヴァード テレビ映画
スター・チャンネル放映時の邦題は『哀しみのアイリス』
2002 イノセント・ボーイズ
The Dangerous Lives of Altar Boys
フランシス・ドイル 阪口大助
卒業の朝
The Emperor's Club
セジウィック・ベル 草尾毅
2003 The Mudge Boy ダンカン・マッジ 日本劇場未公開 N/A
2004 ガール・ネクスト・ドア
The Girl Next Door
マシュー・キッドマン 日本劇場未公開 松野太紀
Imaginary Heroes ティム・トラヴィス 日本劇場未公開 N/A
2005 ロード・オブ・ドッグタウン
Lords of Dogtown
ジェイ・アダムズ 関智一
2006 アルファ・ドッグ 破滅へのカウントダウン
Alpha Dog
ジョニー・トゥルーラブ 日本劇場未公開 野島健児
2007 狼たちの報酬
The Air I Breathe
トニー 日本劇場未公開 (吹き替え版なし)
イントゥ・ザ・ワイルド
Into the Wild
クリストファー・マッカンドレス ナショナル・ボード・オブ・レビュー ブレイクスルー男優賞受賞 櫻井孝宏
2008 スピード・レーサー
Speed Racer
スピード・レーサー 赤西仁[5]
ミルク
Milk
クリーヴ・ジョーンズ 浅沼晋太郎
2009 ウッドストックがやってくる!
Taking Woodstock
ビリー
2011 キラー・スナイパー
Killer Joe
クリス・スミス 森久保祥太郎
ダーケストアワー 消滅
The Darkest Hour
ショーン 浅沼晋太郎
2012 野蛮なやつら/SAVAGES
Savages
スピン
ある愛へと続く旅
Venuto al mondo
ディエゴ (吹き替え版なし)
ランナウェイ・ブルース
The Motel Life
フランク・フラニガン
2013 セルフィッシュ・サマー
Prince Avalanche
ランス 別題『セルフィッシュ・サマー ホントの自分に向き合う旅』
ローン・サバイバー
Lone Survivor
ダニー・デイツ 逢笠恵祐
2015 Just Jim Dean N/A
2016 ロキシー
Vincent N Roxxy
ヴィンセント 別題『ロキシー 美しき復讐者』
日本では2017年10月公開
川田紳司
ジェーン・ドウの解剖
The Autopsy of Jane Doe
オースティン・ティルデン 日本では2017年5月公開
2017 I AM ヒース・レジャー
I Am Heath Ledger
本人 ドキュメンタリー映画 (吹き替え版なし)
デスティニー・イン・ザ・ウォー
烽火芳菲
ジャック・ターナー
2018 アウトサイダー
The Outsider
ポーリー・バウワーズ Netflix配信作品
FREAKS フリークス 能力者たち
Freaks
ヘンリー・ルイス 遠藤大智[6]
2019 ぼくが旅に出た理由
Peel
ピール 日本劇場未公開 (吹き替え版なし)
ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド
Once Upon a Time in Hollywood
ジェイ・セブリング 角田雄二郎[7]
2020 リーサル・ストーム
Force of Nature
コルディーロ 荒井勇樹
カムバック・トゥ・ハリウッド!!
The Comeback Trail
ジェームズ・ムーア
2021 Son Paul
TBA ミッドナイト・イン・ザ・スイッチグラス(原題)
Midnight in the Switchgrass
バイロン・クロフォード ポストプロダクション

テレビ[編集]

放映年 邦題
原題
役名 備考 吹き替え
1996 Kindred: The Embraced Abel 計1話出演 N/A
1999 NYPDブルー
NYPD Blue
Marcello Parisi 第6シーズン第21話「Voir Dire This
ER緊急救命室
ER
チャド・コットマイアー 第6シーズン第7話「栄光よ、さらば」
第6シーズン第9話「ドクター・ルーシー」
保志総一朗
2013 ボニー&クライド/俺たちに明日はない
Bonnie & Clyde
クライド・バロウ 計2話出演 山本匠馬
2018 トロールハンターズ: アルカディア物語
Trollhunters
ジム 計11話出演
2018-2019 3Below: Tales of Arcadia ジム 計4話出演
2020 ウィザード: アルカディア物語
Wizards: Tales of Arcadia
ジム 計9話出演

出典[編集]

  1. ^ [1]
  2. ^ a b McLean, Craig (2007年10月20日). “Call of the wild”. Daily Telegraph. http://www.telegraph.co.uk/culture/3668669/Call-of-the-wild.html 2007年10月20日閲覧。 
  3. ^ Toppman, Lawrence (2007年10月21日). “C`Wild' sets young star soaring”. The Charlotte Observer. http://www.charlotte.com/arts/story/327806.html 2007年10月21日閲覧。 
  4. ^ エミール・ハーシュが重暴行罪で起訴 女性の首を絞めた疑い”. 映画.com (2015年2月24日). 2015年2月25日閲覧。
  5. ^ スピード・レーサー”. ワーナー公式. 2021年7月15日閲覧。
  6. ^ FREAKS フリークス 能力者たち”. TCエンタテインメント. 2021年7月15日閲覧。
  7. ^ ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド”. ふきカエル大作戦!! (2019年12月23日). 2021年7月15日閲覧。

外部リンク[編集]