エベレット・ブラッドリー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
エベレット・ブラッドリー Portal:陸上競技
Everett Bradely 1920.jpg
エベレット・ブラッドリー(1920年)
選手情報
フルネーム エベレット・ルイス・ブラッドリー
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
種目 五種競技十種競技
所属 Kansas Jayhawks, Lawrence (USA)
生年月日 1897年5月19日
生誕地 アメリカ合衆国アイオワ州シーダーラピッズ
没年月日 1969年7月25日(満72歳没)
死没地 アメリカ合衆国カンサス州ウィチタ
身長 178cm
体重 79kg
自己ベスト 槍投げ:47.42m(1920年)
十種競技:6138pt(1920年)
 
獲得メダル
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
男子 陸上競技
オリンピック
1920 アントワープ 五種競技
編集 テンプレートのヘルプを表示する

エベレット・ブラッドリーEverett Lewis Bradley1897年5月19日 - 1969年7月25日)は、アメリカ合衆国の元陸上競技選手である。彼は1920年に開催されたアントワープオリンピックに参加して、五種競技[1] で銀メダルを獲得した。

経歴[編集]

エベレット・ブラッドリーは1920年アントワープオリンピックのアメリカ国内予選で、十種競技で2位、五種競技では3位の成績をあげていた。意外なことに、彼はオリンピックの本番では五種競技のみへの参加を選んだ。

アントワープオリンピックの五種競技は、8カ国から19人の選手が出場して1920年8月16日に行われた。ブラッドリーは優勝したフィンランド代表のエーロ・レートネンに続いて総合成績で2位となり、銀メダルを獲得した[2]

カンザス大学地質学の学位を取得した後、ブラッドリーはその知識を生かして製油会社のコンサルタントとなり、裕福な生活を送ることになった。コンサルタント業を引退した後の彼は、老後をゴルフやフライフィッシングなどで楽しみながら暮らしていた。72歳のとき、彼は自宅近くの池で事故死しているのを発見された。発見時にはまだナイトウェアを着用したままだったという。

ブラッドリーの成績[編集]

種目 記録 順位
走幅跳 6m61 3位
槍投げ 49m16 8位
200メートル走 23秒0 1位
円盤投 36m78 6位
1500m 5分10秒0 6位
総合成績 24点 2位

脚注[編集]

  1. ^ オリンピックでの陸上競技としての男子五種競技は、1912年ストックホルムオリンピックから1924年パリオリンピックまでの3大会のみ実施された。種目は走幅跳、槍投げ、200メートル走円盤投1500メートル走の5種類である。各種目での順位を点数化して、総合成績を争った。
  2. ^ Athletics at the 1920 Antwerpen Summer Games:Men's Pentathlon(英語)

関連項目[編集]

外部リンク[編集]