エベルハルト・ケルナー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
Eberhard Köllner
Eberhard Koellner.jpg
国籍 ドイツ
生誕 (1939-09-29) 1939年9月29日(78歳)
ドイツStaßfurt
階級 国家人民軍航空軍大佐
ミッション ソユーズ31号(バックアップ)
記章 Soyuz 31 mission patch.png

エベルハルト・ケルナー(Eberhard Köllner、1939年9月29日 - )はドイツ民主共和国軍人宇宙飛行士

空軍学校を卒業後、国家人民軍航空軍勤務。1970年モスクワのガガーリンアカデミーを卒業。1974年から1976年までは第1戦闘航空団長を務める。

1976年11月25日、インターコスモス計画においてジークムント・イェーンらと共に宇宙飛行士に選ばれ、ソユーズ31号ミッションではイェーンのバックアップを務めた[1]。1978年9月3日に宇宙飛行士を引退。その後は大佐として東ドイツの空軍アカデミー所長となるが、ドイツ統一後は西ドイツ軍(ドイツ連邦軍)への移行を拒んで役職から外れた。

参考文献[編集]

  1. ^ Hall, Rex; Shayler, David; Vis, Bert (2005). Russia's cosmonauts: inside the Yuri Gagarin Training Center. Birkhäuser. p. 208. ISBN 9780387218946. http://books.google.com/books?id=wM-CPomNnIMC&pg=PA208 2010年3月22日閲覧。.