エピソード (ストラトヴァリウスのアルバム)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
エピソード
ストラトヴァリウススタジオアルバム
リリース
録音 Finnvox Studios
1995年-1996年2月
ジャンル パワーメタル
ヘヴィメタル
時間
レーベル ノイズレコード
ビクターエンタテインメント
プロデュース ティモ・トルキ
専門評論家によるレビュー
チャート最高順位
  •  フィンランド21位
  • ストラトヴァリウス 年表
    フォース・ディメンション
    (1995年)
    エピソード
    (1996年)
    ヴィジョンズ
    (1997年)
    テンプレートを表示

    エピソード (Episode)は、フィンランドパワーメタルバンド・ストラトヴァリウスの5枚目のスタジオアルバムである。

    概要[編集]

    キーボーディストにイェンス・ヨハンソン、ドラマーにヨルグ・マイケルが加わってから初のアルバムである。以前よりも全体にサウンドに厚みが増したパワーメタル曲が多くを占める。ライヴでの定番曲であるアコースティックバラード『Forever』を収録。作詞作曲もティモ・トルキ以外のメンバーが積極的に参加している。

    『Forever』は1996年ペ・ヨンジュンチェ・ジウが初主演・初共演した韓国ドラマ初恋』の劇中で主題歌のように頻繁に流れている。

    収録曲[編集]

    1. "ファザー・タイム" - "Father Time" – 5:01 (作詞Tolkki,作曲. Kotipelto, Johnson)
    2. "ウィル・ザ・サン・ライズ" - "Will the Sun Rise?" – 5:06 (作詞Tolkki,作曲. Kotipelto, Johnson)
    3. "エタニティ" - "Eternity" – 6:55 (作詞Tolkki,作曲. Kotipelto, Johnson)
    4. "エピソード" - "Episode (Instr.)" – 2:01 (作曲Tolkki)
    5. "スピード・オブ・ライト" - "Speed of Light" – 3:03 (作曲Tolkki, 作詞Kotipelto)
    6. "アンサートゥエンティ" - "Uncertainty" – 5:58 (作曲Tolkki, 作詞Kotipelto)
    7. "シーズン・オブ・チェンジ" - "Season of Change" – 6:56 (作曲Tolkki, 作詞Kotipelto)
    8. "ストラトスフィア" - "Stratosphere" – 4:52 (作曲Tolkki)
    9. "バビロン" - "Babylon" – 7:09 (作曲Tolkki, 作詞Kotipelto)
    10. "トォモロー" - "Tomorrow" – 4:51 (作曲Tolkki, 作詞Johansson)
    11. "ナイト・タイム・エクリプス" - "Night Time Eclipse" – 7:58 (作曲Tolkki, 作詞Kotipelto)
    12. "フォーエヴァー" - "Forever" – 3:08 (作曲Tolkki, 作詞Tolkki)
    13. "ホエン・ザ・ナイト・ミーツ・ザ・デイ" - "When the Night Meets the Day" – 5:30 (日本版ボーナストラック / hidden track)(作曲Tolkki, 作詞Tolkki)

    なお、"Father Time"と"Tomorrow"の作詞をしたJohanssonとは、イェンス・ヨハンソンではなくバッキングヴォーカルに参加したリチャード・ヨハンソン(Richard Johnson)のことである。

    参加ミュージシャン[編集]