エピ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

エピ

  1. 化学物質の命名法で使用される接頭辞(エピ (化学)
  2. Epitaxy(エピタキシー)、またはEpitaxial(エピタキシャル)の略として、基板上に薄膜を製造する工程(エピタキシャル成長)、または基板上に成長した薄膜そのものを指すことがある。エピを形成させたウェハー半導体素子を製造するうえで重要な素材であり、基板上に金属酸化物薄膜を成長させたMOエピや単結晶シリコン薄膜のSOIエピ (Silicon on Insulator) などが製造されている。
  3. 。フランス語で épi 。
    1. 麦の穂の形をしたフランスパン
    2. ルイ・ヴィトンのバッグや財布の柄の一種。麦の穂の柄が描かれている。
  4. EPI、Epi、epiのこと。EPIを参照。