エドワード・カスナー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

エドワード・カスナーEdward Kasner, 1878年4月2日 - 1955年1月7日)は、アメリカ合衆国数学者ニューヨーク生まれ。

生涯[編集]

コロンビア大学でカシウス・カイザー教授のもとに学び、1900年博士号を取得。博士論文は The Invariant Theory of the Inversion Group

1920年頃にカスナーは、子供たちの関心を刺激するために、1に0が100個続く数の人目を引く名前を求めていた。彼の甥、ミルトン・シロッタ(1911年 - 1980年)とその弟エドウィン・シロッタの2人とニュージャージー州パリセーズの森を散歩中、カスナーは彼らに考えを求めた。9歳のミルトンは「グーゴル」と答えた。カスナーはそれを採用し、1に0がグーゴル個続く数の名前「グーゴルプレックス」も作り出した。

1940年に、カスナーはジェームス・ニューマンとの共著でMathematics and the Imagination(数学と想像力)という数学の全体を概説したなかば通俗的な本を執筆し、初めて「グーゴル」が紹介された。

グーゴルは、検索エンジンGoogleの名前の由来にもなっている。また、グーゴルプレックスはGoogle本社社屋の名称であるGoogleplexの名前の由来である。

外部リンク[編集]