エドモントン国際空港

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
エドモントン国際空港
Edmonton International Airport
空港図
空港図
IATA: YEG - ICAO: CYEG
概要
国・地域 カナダの旗 カナダ
所在地 アルバータ州
母都市 エドモントン
種類 公共
所有者 Transport Canada[1]
運営者 エドモントン地域空港公団
標高 723 m (2,373 ft)
座標 北緯53度18分35秒 西経113度34分47秒 / 北緯53.30972度 西経113.57972度 / 53.30972; -113.57972 (エドモントン国際空港)座標: 北緯53度18分35秒 西経113度34分47秒 / 北緯53.30972度 西経113.57972度 / 53.30972; -113.57972 (エドモントン国際空港)
ウェブサイト 公式ウェブサイト
地図
YEGの位置(カナダ内)
YEG
YEG
滑走路
方向 ILS 長さ×幅 (m) 表面
02/20 3,353×61 アスファルト
12/30 3,109×61 アスファルト
統計 (2009年)
旅客数 6,090,213人
発着回数 126,775回
出典:Canada Flight Supplement
発着回数はStatistics Canadaから[2]
旅客数は空港公式サイトから[3]
リスト
空港の一覧
テンプレートを表示

エドモントン国際空港: Edmonton International Airport)はカナダの中では5番目、アルバータ州の中で2番目に利用者が多い国際空港である。

アルバータ州エドモントン市における主要な旅客および航空貨物を扱う施設であり、アルバータ州北部とカナダの北部地域のハブ空港でもある。2007年に607万人の旅客が利用している。運営はエドモントン空港公団が行っている。

概要[編集]

元々1960年に建設された、この空港は350万カナダドルをかけて1996年から2004年に修繕・拡張を行った。それにより、新しいターミナル、多階層式の駐車場、セントラルホール、コミューター施設及び航空機のエプロンの面積が2倍になった。将来の整備計画ではターミナルの中にホテルの建設、駐車場の拡張及びターミナルの修繕が含まれている。

航空会社や利用クラスに関わらず有料で利用できるラウンジ(Plaza Premium Lounge)も設けられている。[4]

ターミナル[編集]

以下の航空会社がエドモントン国際空港に就航している。

ノース・ターミナル[編集]

  • エア・ノース (ホワイトホース)
  • カナディアン・ノース (イエローナイフ)
  • Central Mountain Air (カルガリー、Fort St. John、High Level、Rainbow Lake)
  • First Air (イエローナイフ)
  • Northwestern Air Lease (フォートマクマレー、フォートネルソン、フォートスミス、ヘイリバー)
  • ウエストジェット航空 (カルガリー、フォートマクマレー、グランドプレーリー、カムループス、ケロウナ、リジャイナ、サスカトゥーン)

サウス・ターミナル[編集]

空港へのアクセス[編集]

脚注[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]