エディ・ボスナー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
エディ・ボスナー Football pictogram.svg
名前
本名 Edward Bosnar
エドワード・ボスナー
愛称 エド
ラテン文字 Eddy Bosner
基本情報
国籍 オーストラリアの旗 オーストラリア
生年月日 (1980-04-29) 1980年4月29日(36歳)
出身地 シドニー
身長 192cm
体重 88kg
選手情報
在籍チーム オーストラリアの旗 セントラルコースト・マリナーズFC
ポジション DF
利き足 左足
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

エディ・ボスナー(Edward "Eddy" Bosnar, 1980年4月29日 - )は、オーストラリアシドニー出身のプロサッカー選手Aリーグセントラルコースト・マリナーズFC所属。ポジションディフェンダー (センターバック)。クロアチア系オーストラリア人である。

経歴[編集]

1997年にニューカッスル・ブレイカーズ(現ニューカッスル・ユナイテッド・ジェッツFC)でサッカー選手としてのキャリアをスタートさせた。 オーストラリアU-20代表として、1999年ナイジェリアで行なわれたワールドユースに出場した。

オーストラリア国内の複数のクラブを経て、2000年にルーツを持つクロアチアのクロアチア・ザグレブ(現NKディナモ・ザグレブ)へ自身初の国外移籍を果たす。2001年にはイビチャ・オシムが監督を務めていたオーストリアシュトゥルム・グラーツへ移籍した。

2004年にはイングランドプレミアリーグエヴァートンFCにレンタル移籍したが、公式戦の出場機会はなかった。2005-06シーズンは再びクロアチアリーグでプレーした。

2006年からはオランダヘラクレスで2シーズンプレー。平山相太ともチームメイトになった。

2008年J1リーグジェフ千葉に移籍し、ディフェンス陣の要として活躍。 2009年も千葉でプレーしたが、自身の怪我やチームの監督交代により出場機会が減少。チームはJ2に降格し、ボスナーは退団した。千葉ではリーグ戦通算55試合に出場し、3得点をあげる活躍をした[1]

2010年は千葉から清水エスパルスに完全移籍した。開幕戦からスタメンとして安定した守備を見せ、自身も強烈な直接FKで2ゴールを挙げた。2011年は清水で副将を務めた[2]他、直接フリーキックのキッカーも務めた[3]

2012年はJ1リーグ・清水エスパルスからKリーグ水原三星ブルーウィングスに移籍が決定した[4]

所属クラブ[編集]

ユース経歴
プロ経歴

個人成績[編集]

国内大会個人成績
年度 クラブ 背番号 リーグ リーグ戦 リーグ杯 オープン杯 期間通算
出場 得点 出場 得点 出場 得点 出場 得点
オーストラリア リーグ戦 リーグ杯 FFA杯 期間通算
1997-98 ブレイカーズ NSL 6 1
1998-99 スピリット 13 0
1999-00 シドニーU. 27 1
クロアチア リーグ戦 リーグ杯 オープン杯 期間通算
2000-01 クロアチア 1.HNL 20 0
オーストリア リーグ戦 リーグ杯 オーストリア杯 期間通算
2001-02 グラーツ ブンデスリーガ 20 0
2002-03 19 1
2003-04 14 1
イングランド リーグ戦 FLカップ FAカップ 期間通算
2004-05 エヴァートン 23 プレミアリーグ 0 0
クロアチア リーグ戦 リーグ杯 オープン杯 期間通算
2005-06 リエカ 1.HNL 8 0
ディナモ 8 0
オランダ リーグ戦 リーグ杯 KNVBカップ 期間通算
2006-07 ヘラクレス エールディヴィジ 28 0
2007-08 14 0
日本 リーグ戦 リーグ杯 天皇杯 期間通算
2008 千葉 4 J1 30 2 8 1 0 0 38 3
2009 25 1 4 0 3 0 32 1
2010 清水 33 22 3 6 0 4 1 32 4
2011 17 32 5 3 0 3 0 38 5
韓国 リーグ戦 リーグ杯 FA杯 期間通算
2012 水原 23 Kリーグ -
通算 オーストラリア NSL 46 2
クロアチア 1.HNL 20 0
オーストリア ブンデス 53 2
イングランド プレミア 0 0
オランダ エール 42 1
日本 J1 109 11 21 1 10 1 140 13
韓国 Kリーグ
総通算 270 16 24 1 13 1 307 18

代表歴[編集]

参照[編集]

  1. ^ 千葉のボスナーが清水入り スポーツニッポン 2009年12月25日付
  2. ^ 【清水】新主将に小野が就任日刊スポーツ 2011年2月7日付
  3. ^ 【清水】強烈ボスナー直接FK2発日刊スポーツ 2011年6月18日付
  4. ^ 水原三星、エディ・ボスナーの獲得を発表qoly Football web Magazine

関連項目[編集]

外部リンク[編集]