エセキエル・アビラ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
エセキエル・アビラ Football pictogram.svg
名前
本名 ルイス・エセキエル・アビラ
Luis Ezequiel Ávila
愛称 Chimy
ラテン文字 Ezequiel Ávila
基本情報
国籍 アルゼンチンの旗 アルゼンチン
生年月日 (1994-02-06) 1994年2月6日(26歳)
出身地 ロサリオ
身長 172cm
体重 81kg
選手情報
在籍チーム スペインの旗 CAオサスナ
ポジション FW
背番号 9
利き足 左足
ユース
アルゼンチンの旗 ティロ・フェデラル
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2010-2015 アルゼンチンの旗 ティロ・フェデラル 49 (7)
2015-2019 アルゼンチンの旗 CAサン・ロレンソ・デ・アルマグロ 20 (1)
2017-2019 スペインの旗 SDウエスカ (loan) 69 (17)
2019- スペインの旗 CAオサスナ
1. 国内リーグ戦に限る。2019年6月27日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

チミー・アビラChimy Ávila)こと、ルイス・エセキエル・アビラLuis Ezequiel Ávila1994年2月6日 - )は、アルゼンチンサンタフェ州ロサリオ出身のサッカー選手CAオサスナ所属。ポジションはフォワード

来歴[編集]

地元ティロ・フェデラルのユース時代の2010年に、短期間ながらRCDエスパニョールカンテラに在籍した経験を持つ。2010年にプロデビュー。2014-15シーズンまで同チームで活躍した。2015年2月にCAサン・ロレンソ・デ・アルマグロに移籍。

2017年8月1日、リーガ・エスパニョーラ2部SDウエスカに、ローン移籍で加入[1][2]。2017-18シーズンは2部リーグで35試合7得点を記録。チームは2位に入り、チーム創設58年目にして初のラ・リーガ昇格を果たした。2018年6月12日に、1年間のローン契約延長が決定[3]。初のトップリーグとなった、2018年8月27日の2018-19シーズン第2戦のアスレティック・ビルバオ戦で、途中出場からリーガ初ゴールを記録[4][5]。2019年2月9日のジローナFC戦では2ゴールを決め、2-0の勝利に貢献した[6]

2019年6月27日、CAオサスナに移籍することが発表された[7]。契約期間は4年間。

人物[編集]

2013年、アビラは当時所属していたティロ・フェデラルのクラブハウスの中に忍び入り、ハウス内の物品等を盗もうとした窃盗未遂の容疑で逮捕された経験を持つ[8]

脚注[編集]

  1. ^ “CHIMY” ÁVILA, NUEVO JUGADOR DE LA SD HUESCA”. SD Huesca (2017年8月1日). 2019年2月21日閲覧。
  2. ^ El argentino 'Chimy' Ávila ya es nuevo jugador del Huesca”. MARCA (2017年8月1日). 2019年2月21日閲覧。
  3. ^ El Chimy se queda en el Huesca”. MARCA (2018年6月12日). 2019年2月21日閲覧。
  4. ^ Late Avila volley gives Huesca a point away to Athletic”. MARCA (2018年8月28日). 2019年2月21日閲覧。
  5. ^ バルサも注意せよ!リーガ初昇格チームが衝撃の「スーペルゴラッソ」”. Qoly.jp (2018年8月28日). 2019年2月21日閲覧。
  6. ^ “[https://int.soccerway.com/matches/2019/02/09/spain/primera-division/girona-fc/sd-huesca/2857244/ GIRONA VS. HUESCA 0 - 2]”. Soccerway (2019年2月10日). 2019年2月21日閲覧。
  7. ^ Osasuna ficha al Chimy Ávila” (スペイン語). C.A. Osasuna Oficial. 2019年6月27日閲覧。
  8. ^ 南米に恩を仇で返した若手選手がいるらしい”. Qoly.jp (2013年3月4日). 2019年2月21日閲覧。

外部リンク[編集]