エストニアン・エア

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ESTONIAN AIR
Estonian Air logo.svg
IATA
OV
ICAO
ELL
コールサイン
ESTONIAN
設立 1991年
ハブ空港 タリン空港
マイレージサービス EuroBonus
会員ラウンジ Blue Velvet Lounge
親会社 SASグループ
本拠地 タリンエストニア
代表者 Andrus Aljas (CEO)
外部リンク http://www.estonian-air.ee/
テンプレートを表示

エストニアン・エア (ESTONIAN AIR) はかつて存在していたタリンを本拠地とするエストニア航空会社である。スカンジナビア航空グループの地域航空会社の一つであった。

1991年に設立され、国営航空会社として運航されていたが、1996年に民営化された。その後、2010年にエストニア政府が2100万ユーロの資本注入を行い、再び国営化された。そして2015年11月8日欧州委員会はエストニアン・エアが政府から受け取った資金を違法と判断したため、資金のあてがなくなり破産した。当社の主要路線はノルディカヘ移管された。

退役済機材[編集]

外部リンク[編集]