エスタディオ・コロナ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
エスタディオ・コロナ
TSM.JPG
施設情報
所在地 メキシコ・トレオン
起工 2007年11月14日
開場 2009年11月11日
運用者 サントス・ラグナ
建設費 1億米ドル
設計者 HKS社
使用チーム、大会
サントス・ラグナ(開場~現在)
収容能力
3万人

エスタディオ・コロナ(Estadio Corona)は、メキシココアウイラ州の都市トレオンに所在するスタジアムである。

概要[編集]

スタジアムは1970年に建てられた初代スタジアムをいったん解体、建て替えた。収容人数は3万人。こけら落としはブラジルのサントスとの親善試合であった。2011年開催のFIFA U-17ワールドカップでは準決勝などが開催された[1]

脚注[編集]

[ヘルプ]

外部リンク[編集]