エジプト考古学博物館

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

座標: 北緯30度02分52秒 東経31度14分00秒 / 北緯30.047778度 東経31.233333度 / 30.047778; 31.233333

Japanese Map symbol (Museum) w.svg エジプト考古学博物館
The Egyptian Museum.jpg
エジプト考古学博物館
施設情報
開館 1902年
所在地
エジプトカイロ
プロジェクト:GLAM
地図

エジプト考古学博物館(エジプトこうこがくはくぶつかん)は、エジプト首都カイロにある国立の考古学博物館。通称カイロ博物館。年中無休。収蔵点数は20万点にものぼる。

館内には、ツタンカーメン王の王墓から発掘された黄金のマスク、黄金の玉座をはじめ、カフラー王座像、ラムセス2世ミイラなど、古代エジプトの至宝が展示されている。

歴史[編集]

ギャラリー[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ エジプトの宝、略奪から市民が守る ナショナルジオグラフィック
  2. ^ http://sankei.jp.msn.com/world/news/110215/mds11021500490000-n1.htm
  3. ^ “エジプト:ピラミッドも一時閉鎖 衝突拡大で”. 毎日新聞. (2013年8月15日). http://mainichi.jp/select/news/20130815k0000e030161000c.html 2013年8月20日閲覧。 

参考文献[編集]

  • ナイルの遺産(屋形禎亮 監修、山川出版社)- 歴史の項

外部リンク[編集]