エシロル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Échirolles
Blason Echirolles.svg
Hotel ville echirolles 2007.jpg
行政
フランスの旗 フランス
地域圏 (Région) オーヴェルニュ=ローヌ=アルプ地域圏
(département) イゼール県
(arrondissement) グルノーブル郡
小郡 (canton) 2小郡庁所在地
INSEEコード 38151
郵便番号 38130
市長任期 レンゾ・シュリ
2008年-2014年
自治体間連合 (fr) Grenoble Alpes Métropole
人口動態
人口 36,045人
2008年
人口密度 4586人/km2
住民の呼称 Échirollois / Échirolloises
地理
座標 北緯45度08分37秒 東経5度43分06秒 / 北緯45.1436111111度 東経5.71833333333度 / 45.1436111111; 5.71833333333座標: 北緯45度08分37秒 東経5度43分06秒 / 北緯45.1436111111度 東経5.71833333333度 / 45.1436111111; 5.71833333333
標高 平均:? m
最低:217 m
最高:395 m
面積 7.86km2
Échirollesの位置(フランス内)
Échirolles
Échirolles
公式サイト Ville-echirolles.fr
テンプレートを表示

エシロルÉchirolles)は、フランスオーヴェルニュ=ローヌ=アルプ地域圏イゼール県の都市。

地理[編集]

グルノーブルの南郊外に位置する。

由来[編集]

エシロルという地名の源については議論がある。最も人気のある仮説は、コミューン紋章に描かれるリス(フランス語ではÉcureuil)を意味するラテン語ではないかというものである。

歴史[編集]

1833年、エシロルはグルノーブルとジャリーから分離され誕生した。かつてはビスコース(1884年に発明されエシロルの名を有名にした)工場で働く労働者たちが住民の多くを占めていた。

姉妹都市[編集]

出身者[編集]