エコテクノロジー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

エコテクノロジー(ecotechnology)は狭義には衛生工学分野で自然の機能を活用した浄化技術のことを指すが、広義には活動をとりまく環境全体との調和が図るための技術を「エコテクノロジー」と呼び、人間環境の多様性と科学技術の調和を考慮した考え方が主流となっている。

おもなとりくみ[ソースを編集]

参考文献[ソースを編集]

  • 水と文化とエコテクノロジー (特集 第3回世界水フォーラムへ向けて) ARDEC (26), 8-13, 2003
  • 島谷幸宏 細見正明 中村圭吾 エコテクノロジーによる河川・湖沼の水質浄化 持続的な水環境の保全