エクスペリエンス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
  1. experience(エクスペリエンス)。英語で経験を意味する単語。
  2. 株式会社エクスペリエンス。ゲームソフトウェアメーカー。本項で述べる。

株式会社エクスペリエンス
Experience Inc.
種類 株式会社
略称 エクスペリエンス、EXP
本社所在地 日本の旗 日本
192-0904
東京都八王子市子安町1-9-6 SKビル3F
設立 2007年4月
業種 情報・通信業
法人番号 4010101007567
事業内容 ゲームソフトウェアの企画・開発・販売
代表者 代表取締役社長 千頭 元
資本金 3,000,000円
従業員数 15人
関係する人物 安宅元也(取締役・開発部長)
外部リンク http://www.exp-inc.jp/web0904/
テンプレートを表示

株式会社エクスペリエンス: Experience Inc.)は、東京都八王子市に本社を置く家庭用・パソコン向けのゲームソフトウェアの企画・開発・販売を主な事業内容とする日本の企業。

概要[編集]

代表作に『GENERATION XTH』シリーズと『円卓の生徒』などがある。

PlayStation 2のサードパーティであった株式会社マイケルソフト(倒産)で「ウィザードリィ エクス」を開発した制作チーム「チームムラマサ」の千頭元と安宅元也が中心となって独立する形で2007年4月に設立。2011年よりXbox 360のサードパーティとなり、コンソールゲーム機への参入を果たした。同年、角川ゲームスをパブリッシャーとして同社の作品が販売されるようになる。角川ゲームスとの協同プロジェクト「DRPG PROGRESS」が進行中[1]サイバーフロントもパブリッシャーとなっていたが、同社の解散に伴い一部のタイトルはMAGES.が引き継いでいる。

沿革[編集]

  • 2007年4月 - 東京都八王子市に株式会社エクスペリエンスとして設立。
  • 2008年4月30日 - エクスペリエンス初の開発ソフト『Generation XTH -CODE HAZARD-』を発売。
  • 2008年7月 - 東京都立川市富士見町に立川開発所を設立。
  • 2009年8月 - 本社を八王子市子安町に移転。

開発作品[編集]

タイトル 発売日 プラットフォーム 発売元
GENERATION XTH -CODE HAZARD- 2008年4月30日 Microsoft Windows エクスペリエンス
Generation XTH -CODE BREAKER- 2008年11月30日
Generation XTH -CODE REALIZE- 2009年5月30日
円卓の生徒 Students of Round 2010年4月30日
迷宮クロスブラッド 2010年12月17日
円卓の生徒 Students of Round 2011年2月10日 Xbox 360
GENERATION XTH 1・2・3 2011年10月20日 Microsoft Windows 角川ゲームス
円卓の生徒 プレミアム 2011年10月20日
迷宮クロスブラッド リローデッド 2011年11月10日 Xbox 360
円卓の生徒 -Students of Round- DRPG SELECTION(廉価版) 2012年2月23日
迷宮クロスブラッド プレミアム 2012年3月22日 Microsoft Windows
円卓の生徒 The Eternal Legend[2] 2012年10月11日 PlayStation Portable
デモンゲイズ[3] 2013年1月24日 PlayStation Vita
迷宮クロスブラッド インフィニティ[4] 2013年4月25日 サイバーフロント
東京新世録 オペレーションアビス 2014年7月24日 MAGES.
剣の街の異邦人 ~白の王宮~ 2014年6月5日 Xbox 360 エクスペリエンス
2014年8月22日 Microsoft Windows
剣の街の異邦人 ~黒の宮殿~ 2015年1月22日 PlayStation Vita
東京新世録 オペレーションバベル 2015年4月30日 MAGES.
レイギガント 2015年7月30日 バンダイナムコエンターテインメント
Stranger of Sword City 2016年3月24日 Xbox One エクスペリエンス
2016年6月7日 Microsoft Windows NIS America
新釈・剣の街の異邦人 ~黒の宮殿~ 2016年7月21日 PlayStation Vita エクスペリエンス
デモンゲイズ2 2016年10月13日 角川ゲームス
死印 2017年6月1日 エクスペリエンス
2018年1月18日 PlayStation 4
2018年6月28日 Nintendo Switch
NG 2018年8月9日 PlayStation Vita

Team Muramasa(チームムラマサ)[編集]

旧マイケルソフトの開発チームで同社のゲーム開発部門。旧マイケルソフト時代に『ウィザードリィ エクス』シリーズなどを開発。同社の製品ファンのコミュニティサイトのサイト名でもある。

スタッフ
  • 千頭元(プロデューサー) - 日本ファルコム在籍後にフリーとなり、同社の代表取締役社長[5]
  • 安宅元也(ディレクター) - マイケルソフト在籍後、同社の開発部門部長[5]
  • 一文字円(ゲームプランナー)
  • 桜子(キャラクターデザイン、イラスト)
関係する人物
  • 神保直明(サウンドクリエーター) - フリーのサウンドクリエーター。エクスペリエンスの社員ではないが、同社のすべての作品のサウンドを担当している。

関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. ^ EXP COLLABORATION KICK OFF MEETING 2012を開催エクスペリエンス公式サイト:2012-06-27掲載
  2. ^ 本作はエクスペリエンスと角川ゲームスの協業プロジェクト"DRPG PROGRESS"の第1弾として発表
  3. ^ 週刊ファミ通2012年11月8日号 2012年10月25日発売 出版社:エンターブレイン 
  4. ^ 『迷宮クロスブラッド インフィニティ』圧倒的ボリュームのダンジョンRPGがプレイステーション Vitaにパワーアップして登場!
  5. ^ a b 通好みゲームメーカー 会社案内 Vol.2】株式会社エクスペリエンスができるまで ~激動のゲーム開発人生~電撃オンライン:2011年10月21日掲載

 外部リンク[編集]