エウァリストゥス (ローマ教皇)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
エウァリストゥス
第5代 ローマ教皇
Evaristus.jpg
教皇就任 101年
教皇離任 108年?
先代 クレメンス1世
次代 アレクサンデル1世
個人情報
出生 不明
Flag of the Roman Empire.svgローマ帝国、属州ユダイア、ベツレヘム
死去 108年?
Flag of the Roman Empire.svgローマ帝国ローマ
テンプレートを表示

エウァリストゥスEvaristus, ? - 108年?)は、ローマ教皇(在位:101年? - 108年?)。

名前がギリシャ名であるため、ギリシャ系の出身で、おそらく殉教したであろうと思われるが、歴史的な裏づけはない。伝承によれば枢機卿制度を創始したといわれている。カトリック教会聖人であり、記念日は10月26日