エイヴィンド・ユーンソン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
Eyvind Johnson
エイヴィンド・ユーンソン
Eyvind.JPG
誕生 Olof Edvin Verner Jonsson
(1900-07-29) 1900年7月29日
 スウェーデン ノールボッテン県
死没 (1976-08-25) 1976年8月25日(満76歳没)
 スウェーデン ストックホルム
国籍  スウェーデン
主な受賞歴 ノーベル文学賞(1974)
Portal.svg ウィキポータル 文学
テンプレートを表示
ノーベル賞受賞者ノーベル賞
受賞年:1974年
受賞部門:ノーベル文学賞
受賞理由:「各地域および各時代を俯瞰しつつ自由のために奉仕する語りの技法に対して」

エイヴィンド・ユーンソン(Eyvind Johnson、1900年7月29日-1976年8月25日)は、スウェーデン ノールボッテン県出身の作家。1957年にスウェーデン・アカデミーのメンバーとなり、ハリー・マーティンソンとともに1974年度のノーベル文学賞を受賞した。

1974年度のエイヴィンドとハリーの受賞は、2人がノーベル賞選考委員であり、またグレアム・グリーンソール・ベローウラジーミル・ナボコフら有力な候補が他にもいたことから、議論を呼んだ。

彼の有名な作品には、 1930年のHär har du ditt liv! (Here is Your Life!)、1946年のSträndernas Svall (Return to Ithaca)、1960年のHans Nådes Tid (The Days of his Grace)などがある。

邦訳[編集]

  • ユーンソン 短編(「七つの生」より)(田中三千夫訳) ノーベル賞文学全集 主婦の友社、1976