ウーベ・バイン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ウーベ・バイン Football pictogram.svg
Uwe Bein.jpg
名前
ラテン文字 Uwe Bein
基本情報
国籍 ドイツの旗 ドイツ
生年月日 (1960-09-26) 1960年9月26日(60歳)
出身地 ヘッセン州
身長 178cm
体重 69kg
選手情報
ポジション MF
利き足 左足
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
1978-1984 西ドイツの旗 キッカーズ・オッフェンバッハ 153 (72)
1984-1987 西ドイツの旗 1.FCケルン 64 (17)
1987-1989 西ドイツの旗 ハンブルガーSV 52 (22)
1989-1994 ドイツの旗 アイントラハト・フランクフルト 150 (38)
1994-1997 日本の旗 浦和レッドダイヤモンズ 68 (25)
1997-1998 ドイツの旗 VfBギーセン 22 (12)
代表歴
1989-1993 ドイツの旗 ドイツ 17 (3)
1. 国内リーグ戦に限る。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

ウーベ・バインUwe Bein1960年9月26日-)は、ドイツヘッセン州出身の元サッカー選手。ポジションはMF(攻撃的MF)[1]ドイツ語発音では「ウーヴェ・バイン」に近い。

経歴[編集]

1980年代中盤から1990年代初頭のドイツを代表する攻撃的MFの一人。柔らかいボールタッチから相手DFの裏を付く鋭いスルーパスを繰り出す事が持ち味であった[2]1978年、下部リーグのキッカーズ・オッフェンバッハでプロデビューを飾り選手としてのキャリアをスタートさせるとドイツ・ブンデスリーガ1.FCケルンハンブルガーSVアイントラハト・フランクフルト等の強豪クラブを渡り歩いた。ブンデスリーガでは300試合に出場、91ゴールを決めている[1]、またフランクフルト所属時の1990-91シーズンは15アシスト[3]、1991-92シーズンは16アシスト[4]、1992-93シーズンは17アシストと[5]、3シーズン連続ブンデスリーガ最多アシストを記録しただけでなく、キッカー誌の選ぶ年間ベストイレブンに4シーズン連続で選出された。

1994年からギド・ブッフバルトと共に日本の浦和レッドダイヤモンズへ移籍。Jリーグ初ゴール(この時2ゴールを決めている[6]。)は11月2日、セカンドステージ第17節の横浜フリューゲルス[7]、翌1995年は4月12日の横浜マリノス戦で2ゴールを決めるなど[8]、38試合に出場18ゴールを決めて[7]、浦和の上位進出に貢献した。特にエースストライカー福田正博とのコンビは絶妙で、彼がこのシーズンに得点王を獲得できたのは、バインの正確なキックから放たれたスルーパスによるところが大きかった[2]。Jリーグでは通算68試合25ゴールの成績を残した[7]

1997年に浦和を退団しドイツに帰国、晩年は5部リーグでプレーした。

代表歴[編集]

1989年10月4日ワールドカップ・イタリア大会予選、フィンランド戦で代表デビューを果たし[9]、1990年のワールドカップ・イタリア大会に出場、4試合出場1得点(1次リーグ第2戦のUAE戦で得点)の活躍で、西ドイツの3度目の世界制覇に貢献した。その後、代表からは外れるが、所属するフランクフルトにおける好パフォーマンスもあって1993年に再び代表に招集された。しかし、監督のベルティ・フォクツの信頼を勝ち取ることは出来ず、1993年9月22日チュニジア戦を最後に代表を外れ[9]、1994年のワールドカップ・アメリカ大会のメンバーからは落選した。西ドイツ代表/ドイツ代表では17試合3得点の成績を残した[1]

引退後[編集]

現役を退いた後は、2005年からはブンデスリーガ2部に昇格した古巣キッカーズ・オッフェンバッハのマネージャーとなっている。一方で、自らサッカースクールを創設してサッカー選手育成に尽力している。

個人成績[編集]

年度 クラブ リーグ 背番号 リーグ戦 カップ戦 天皇杯
J・J1 J2
出場 得点 出場 得点 出場 得点 出場 得点
1994年 浦和 J - 10 2 - 2 0 0 0
1995年 浦和 J - 38 18 - 0 0 3 2
1996年 浦和 J - 20 5 - 7 1 1 0
通算 68 25 - 9 1 4 2

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ a b c Bein, Uwe” (German). kicker.de. 2019年11月22日閲覧。
  2. ^ a b 福田正博(サッカー解説者)<後編>「いつか監督として再びピッチへ」 publisher=Sports communications”. 2019年11月22日閲覧。
  3. ^ bundesliga 1990-91”. kicker.deleague. 2020年4月9日閲覧。
  4. ^ bundesliga 1991-92”. kicker.deleague. 2020年4月9日閲覧。
  5. ^ bundesliga 1992-93”. kicker.deleague. 2020年4月9日閲覧。
  6. ^ “94JリーグNICOSシリーズ 第17節第1日”. j-league. https://data.j-league.or.jp/SFMS02/?match_card_id=687 2020年4月17日閲覧。 
  7. ^ a b c バイン”. Sj-league. 2020年4月9日閲覧。
  8. ^ “’95Jリーグサントリーシリーズ 第8節第1日”. j-league. https://data.j-league.or.jp/SFMS02/?match_card_id=1244 2020年4月17日閲覧。 
  9. ^ a b Uwe Bein”. rsssf.com. 2020年4月9日閲覧。

外部リンク[編集]