ウンターヴァルデン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ウンターヴァルデンドイツ語: Unterwalden)は、ルツェルン湖の南方で現在のスイスの二つのカントンにまたがる地域の旧称である。オプヴァルデン準州がその北半分、ニトヴァルデン準州が南半分である。

紋章

ウンターヴァルデンは、ウーリシュヴィーツとともに1291年に盟約者同盟en)を結んだ国の一つであり、スイス連邦の発足メンバーである。