ウロポルフィリノーゲンIII

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ウロポルフィリノーゲンIII
識別情報
CAS登録番号 1976-85-8
PubChem 1179
MeSH Uroporphyrinogen+III
特性
化学式 C40H44N4O16
モル質量 836.795 g/mol
特記なき場合、データは常温 (25 °C)・常圧 (100 kPa) におけるものである。

ウロポルフィリノーゲンIII(Uroporphyrinogen III) は、ポルフィリンの生合成において、ヒドロキシメチルビランからウロポルフィリノーゲンIIIシンターゼ(合成酵素)により作られ、ウロポルフィリノーゲンIII脱カルボキシ酵素によりコプロポルフィリノーゲンIIIに変換される。

ヘム合成は、細胞質やミトコンドリア内(黄色部分)で反応が起こる。