ウリナリ芸能人社交ダンス部

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

ウリナリ芸能人社交ダンス部』(ウリナリげいのうじんしゃこうダンスぶ)は1996年4月 - 2002年3月に放送されていた日本テレビバラエティ番組ウッチャンナンチャンのウリナリ!!』(通称:ウリナリ!!)の企画コーナー。また、その『ウリナリ!!』発の特番社交ダンス・バラエティ番組。

概要[編集]

ウリナリ芸能人社交ダンス部は元々『ウリナリ!!』のレギュラー放送時代に好評だった企画である。メンバーが本業で忙しい中睡眠時間を削って練習し、疲労・負傷しながらも予選を戦い、敗退してもそれをバネに次回に向けて頑張り、絆を深めるという企画で、『ウリナリ!!』ファンのみならず、一般の視聴者にも評価された。中でも香港大会では、様々な苦難の中、内村・伊藤ペア、天野・千秋ペア、ウド・室井ペアが健闘した。

2002年3月の『ウリナリ!!』終了後も『新・芸能人社交ダンス部』として特番で不定期(毎年1 - 2回)に放送され、20%を超える視聴率を記録した。

スペシャルタイトル[編集]

レギュラー時代[編集]

  • 1997年10月10日 - 「ウッチャンナンチャンのウリナリ!! 芸能人社交ダンス部 炎の全日本団体戦スペシャル
社交ダンス部単独企画の最初の特番。平均視聴率28.2%。ウリナリ!!全回放送を通しての最高視聴率。
  • 1998年9月25日 - 「ウッチャンナンチャンのウリナリ!! 芸能人社交ダンス部 炎の団体戦スペシャル~'98秋
  • 2000年1月7日 - 「ウッチャンナンチャンのウリナリ!! 炎の個人戦 あたって砕けるかスペシャル
  • 2001年6月29日 - 「新・芸能人社交ダンス部 涙は希望の光に輝くかSP
  • 2001年7月6日 - 「新・芸能人社交ダンス部 軌跡を起こせるか運命の決戦SP
  • 2001年7月27日 - 「新・芸能人社交ダンス部 史上最低のダンス部員は夢の級取りを叶える事が出来るのかSPECIAL
  • 2001年8月3日 - 「ウッチャンナンチャンのウリナリ!! 新芸能人社交ダンス部 真・夏の決戦 ポンコツ達の軌跡SPECIAL
  • 2001年9月28日 - 「新芸能人社交ダンス部 今度こそ日本一だぜ!炎の団体戦スペシャル

単独特番時代[編集]

  • 2002年12月27日 - 「ウリナリ社交ダンス部大復活!海外進出記念熱き7年の全記録SP
主に2001年5月までの旧レギュラー陣の社交ダンスについてのコメントを放送。ただし、ダンス経験ありの過去レギュラーでは堀部、千秋、ビビアン、ケディのみコメントはなかった。
2001年6月以降の新レギュラー陣で放送。
  • 2004年10月9日 - 「ウリナリ社交ダンス部Presents 南原・杉本彩の英国・アイルランド爆笑紀行
この回は南原と杉本彩のみでの放送。
  • 2005年4月3日 - 「ウリナリ芸能人社交ダンス部大復活! 新たなる挑戦SP2005春
新メンバーを加入して放送。この放送より、レギュラー時代からテロップにあった「」(かぎかっこ)がなくなる。平均視聴率24.2%
  • 2005年10月6日 - ブラックプールスペシャル「ウリナリ社交ダンス部2005秋・遂に夢舞台へ
  • 2006年3月21日 - 新メンバーを加えた「春の4時間ダンス祭り 第一部・ウリナリ芸能人社交ダンス部 2006春
平均視聴率22.9%
  • 2007年1月2日 - 「ウリナリ芸能人社交ダンス部 新春・汗と涙の総力戦 日本一に絶対なるぞスペシャル
平均視聴率11.0%
  • 2007年3月25日 - 「ウリナリ芸能人社交ダンス部2007春 遂に!日本代表となり世界選手権出場スペシャル
平均視聴率9.6%

関連番組[編集]

社交ダンス部の歴史[編集]

  • 1996年4月12日、「芸能界サークル活動宣言」というコーナーの第1回目の企画としてスタート。初代メンバーは南原・天野・杉本・鈴木。
  • 1996年6月、杉本彩・南原清隆ペアでJADA1級を取得。
  • 1997年10月10日秋のスペシャル「ウッチャンナンチャンのウリナリ!! 芸能人社交ダンス部 炎の全日本団体戦スペシャル」で前述の通り、視聴率28.2%を記録。
  • 2000年、級取り大会で級を取得するペアが続出。同年1月21日放送分が全員が旧レギュラー陣での社交ダンス部は最後となった。
  • 2001年から、「ウリナリ芸能人社交ダンス部」から「新・ウリナリ芸能人社交ダンス部」へ改め、一部メンバーを除き大幅にメンバーを変更された。
  • 2002年12月27日、本家『ウリナリ!!』レギュラー放送終了から8ヶ月、過去の社交ダンス部を振り返る復活スペシャルを放送。特番化以降の初の放送。全員ではないが過去のレギュラー出演者が各個人でコメントを寄せ、社交ダンス部を振り返った。
  • 2005年4月3日放送の大会で新メンバーが追加された。この回はベンチャー内村が「ウリナリ社交ダンス部」を買い取ったという設定で、ローズ南原に代わってリーダー的存在となった。
  • 2005年9月22日、「ウッチャンナンチャンのウリナリ!!芸能人社交ダンス部 1996春 伝説はこの大会から始まったスペシャル!!」および、「ウッチャンナンチャンのウリナリ!!芸能人社交ダンス部 2005春 大復活!新たなる挑戦スペシャル!!」の過去のスペシャルから厳選したノーカットスペシャル版2本がDVD化。
  • 2006年3月21日 - ウリナリ社交ダンス部スタートから10年が経過。新メンバーを加入。前回リーダー的存在となったベンチャー内村は「天竺に行っている」という理由で参加しなかった(フジテレビ系ドラマ『西遊記』出演中だったため)。ただし、その後も出演はない。

挑戦した種目[編集]

メンバー[編集]

レギュラー放送時[編集]

以下、旧メンバー。一部部員を除き、大半の部員は新メンバー加入により降板している。

第一期生 1996年4月12日放送~

  • 杉本彩 ★現在も在籍(旧)
  • ローズ南原 ★現在も在籍(旧)
    • ペアの相手である杉本彩がチャタレイ夫人の恋人のコンスタンス・チャタレイの様な雰囲気であり、メンバーが南原をチャタレイ夫人の奴隷みたいに思った所から「チャタレイ夫人の使用人」と言う異名を付けられた事がある。
  • チューリップ天野 ★現在も在籍(旧)
  • 鈴木紗理奈 ~最初の1ヶ月間のみ参加

第二期生 1996年5月31日放送~

第三期生 1996年11月放送~

  • 千秋 ~2000年炎の個人戦神奈川大会まで参加
  • アミーゴウド ★現在も在籍(旧)、2004年スペシャルは応援団として参加
  • 室井滋 ~約半年間のみ参加
  • 伊藤裕子 ~ビビアン・スーにかわり約半年参加

第四期生 1997年8月15日放送~

第五期生 1998年9月18日放送~
以下の3名は以前はウリナリ応援団として出演

第六期生 1999年11月5日放送~

2000年度は新入り部員なし

新・ウリナリ芸能人社交ダンス部以降[編集]

以下、新メンバー。一部部員はすでに降板している。

第七期生 2001年5月25日放送~

このときは濱口率いる第2のチーム、「超星舞団(スーパースターダンサーズ)」が登場。メンバーは濱口・ウド・有野・坂本ちゃん・大竹・神尾・ハン・内藤・小野・三津谷。

特番化以降[編集]

第八期生 2005年4月3日放送~

第九期生 2006年3月21日放送~

第十期生 2007年1月2日放送~

先生[編集]

その他[編集]

  • この番組で、当時、交際が噂されていた山根良顕と山川が共演したことにより、交際関係ではなく社交ダンスのペアという関係だったというのが後に判明した
  • 2006年8月27日には『24時間テレビ 「愛は地球を救う」』内で、盲目のダンサーと当部員が一緒にブラインドダンスを踊るという企画が放送された。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]