ウメ (お笑い芸人)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ウメ
UME
本名 大久保 雅子(おおくぼ まさこ)
生年月日 (1979-01-06) 1979年1月6日(42歳)
出身地 日本の旗 日本 鹿児島県
血液型 A型
身長 151cm
言語 日本語
方言 共通語鹿児島弁
最終学歴 鹿児島短期大学
出身 NSC東京校7期
芸風 めくり芸コント
事務所 フリー
SMA NEET Project
→フリー
活動時期 2002年 -
同期 もう中学生
こがけんおいでやすこが
LLR
新道竜巳(馬鹿よ貴方は
銀座ポップなど
公式サイト 公式プロフィール
受賞歴
2007年 R-1ぐらんぷり 決勝7位
2011年 山-1グランプリ 優勝
2016年 第4回喚き-1グランプリ 優勝
テンプレートを表示

ウメ (1979-01-06) 1979年1月6日(42歳) -)は、フリーで活動する日本お笑い芸人。本名:大久保 雅子(おおくぼ まさこ)。

鹿児島県出身、鹿児島短期大学卒業。R-1ぐらんぷり2007ファイナリスト、R-1でのキャッチコピーは『アート系不思議ちゃん芸人』。2021年2月までSMA NEET Projectに所属していた。NSC東京校7期出身。

芸風[編集]

コント」と称する、脱力系でヘタウマイラストが描かれたスケッチブックを元に紙芝居を進行するめくり芸を得意とする。頭から何回も繰り返しめくるごとに、いくつものストーリーを紡ぎだす。また最後からめくり戻して、別のストーリーを成立させるという紙芝居の常識を覆す演出もある。

代表作に「悪モノ」「でっぱり」「肩があんこの人間と妊婦と針の山」「小さい『』が入ったら」など。ネタには鹿児島弁を用いることもある。基本的に話し方にはあまり抑揚がない。めくり芸ではない1人コントをすることもある。

略歴[編集]

人物[編集]

  • 芸名の由来は「(自分の中で)子供につけたい名前ナンバーワンだから」「松竹梅の一番下であることから、出世する伸びしろが常にあるようにしていきたいため」と諸説あるが、本人曰く「覚えていない」とのこと。
  • モジャモジャな髪型が特徴であったが、2009年7月に髪を切って髪型を変え[2]、一時期は金髪に染めていた。その後は茶色掛かった髪の色になっている。
  • 2006年のお笑いのみでの年収は3万円だった(『笑っていいとも!』で公表)。
  • 失恋の痛手を癒すため福岡市へ旅行に出かけたが、福岡市のあまりの都会ぶりに驚いてしまい、駅の半径5メートル以内から出ることなく1日を過ごしてしまったことがある。

DVD[編集]

群雄割拠! SMAお笑いカーニバル2- (2007年10月24日)

出演番組[編集]

テレビ[編集]

ラジオ[編集]

逆襲ザコシのチョゲチョゲPARKAuDee

単独ライブ[編集]

賞レース戦績[編集]

脚注[編集]

  1. ^ この度、約15年ほどお世話になりました。SMAを離れる事になりました。”. ウメ 公式Twitter (2021年2月22日). 2021年2月23日閲覧。
  2. ^ オフィシャルブログ 7月30日更新分でも本人が報告。

外部リンク[編集]