ウセラ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
(12)ウセラ
—  マドリードの行政区  —
プラドロンゴ公園
スペインの旗 スペイン
自治州 Flag of the Community of Madrid.svg マドリード州
Escudo de Madrid.png マドリード
行政
 - Concejal
面積
 - 計 7.70km2 (3mi2)
人口 141,189人
Madrid district number 12
Address of council

ウセラUsera)は、スペインマドリードの区。

概要[編集]

カラバンチェルアルガンスエラプエンテ・デ・バリェカスビリャベルデの各区と接する。区内をマンサナーレス川が流れる。

1940年代から1950年代にかけ行われたマドリード併合以前は、現在のウセラのわずかな部分が現在のカラバンチェルに属していた。1954年の併合以前は、現在のウセラ区の大部分が現在のビリャベルデに属していた。区の再編が行われ、ウセラが誕生したのは1987年である。以下の7つの地区で構成されている。

  • 121 - オルカシタス
  • 122 - オルカスル
  • 123 - サン・フェルミン
  • 124 - アルメンドラレス
  • 125 - モスカルド
  • 126 - ソフィオ
  • 127 - プラドロンゴ

ウセラの語源は、区の北部にある。かつてビリャベルデの町に属したこの地域は、裕福な農家の所有だった。農家の娘がマルセロ・ウセラ大佐と結婚した。ウセラ家は土地を耕すよりも利益の上がる、土地の開発に従事した。通りの名にもウセラ家に関連した名称が残っている。