ウズベキスタン時間

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

ウズベキスタンでは協定世界時を5時間進めた標準時UTC+5)が使用されている。夏時間はない。

歴史[編集]

ソ連崩壊後のウズベキスタンには2つの標準時が存在していた。西部ではサマルカンド時間(冬時間:UTC+5、夏時間:UTC+6[1]、東部ではタシュケント時間(冬時間:UTC+6、夏時間:UTC+7)が使用されていた[2]

1991年の秋に夏時間は廃止され、標準時もUTC+5に統一された。

脚注[編集]

[ヘルプ]