ウコウボウル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ウコウボウル
UKOU BOWL
店舗概要
所在地 086-1119
北海道標津郡中標津町西9条南1丁目3番地
開業日 1987年10月
閉業日 2009年5月31日
正式名称 ウコウボウル
施設所有者 株式会社ワイ・エー・シー
営業時間 10:00 - 24:30
駐車台数 24台
テンプレートを表示

ウコウボウル(UKOU BOWL)は、北海道標津郡中標津町にかつてあったボウリング場。雨宮印刷株式会社の子会社「株式会社ワイ・エー・シー」が運営していた。

概要[編集]

日本では珍しく6レーン+12レーンのバックトーバックのボウリング場。設立時はボウリングが下火で、この年全国唯一の新設ボウリング場だったため話題をよんだ。また都市部以外でのオートスコアラーは当時珍かった。 1987年10月から2009年5月まで営業していた[1]

施設[編集]

  • ボウリング:18レーン(brunswick製A2型ピンセッター)
  • レーン アンビレーン
  • ゲームコーナー
  • 卓球コーナー
  • ビリヤードコーナー

沿革[編集]

  • 1987年10月 株式会社ワイ・エー・シーウコウボウル設立。
  • 1998年8月 スコアラーにAL5000を導入しリニューアル。
  • 2009年5月31日 休業。

アクセス[編集]

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ 北海道新聞2009年4月地方記事より