ウキゴカイ科

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ウキゴカイ科
分類
: 動物界 Animalia
: 環形動物門 Annelida
: 多毛綱 Polychaeta
: サシバゴカイ目 Phyllodocida
: ウキゴカイ科 Alciopidae
学名
Alciopidae
Ehlers, 1864

ウキゴカイ科 (Alciopidae) はサシバゴカイ目に属する多毛類である。外洋性のプランクトンである。

形態[編集]

最大の特徴は、大型のカメラ眼を持つことである[1]

側足の形態はサシバゴカイ科のものと類似している[1]

生態[編集]

全世界の海洋の、表層から中深層に生息する[2]。肉食性で、カイアシオキアミサルパなどを捕食する。大きな複眼を持つことから、獲物を捕える際には視覚を用いると考えられている[3]

分類[編集]

11属に約50種が属する[4]

分子系統解析では、本科はサシバゴカイ科の内部に含まれるという結果が得られており[5]、Alciopini("ウキゴカイ")としてサシバゴカイ科に含める分類法もある[2]

脚注[編集]

  1. ^ a b Fauchald, Kristian and Rouse, Greg (1997). “Polychaete systematics: past and present”. Zoologica Scripta (Wiley Online Library) 26 (2): 71-138. doi:10.1111/j.1463-6409.1997.tb00411.x. 
  2. ^ a b Halanych, Kenneth M and Cox, L Nicole and Struck, Torsten H (2007). “A brief review of holopelagic annelids”. Integrative and comparative biology 47 (6): 872-879. doi:10.1093/icb/icm086. 
  3. ^ Fauchald, Kristian and Jumars, Peter (1979). The diet of worms: a study of polychaete feeding guilds. Aberdeen University Press. http://www.umaine.edu/marine/people/sites/pjumars/preprints/diet.pdf. 
  4. ^ Alciopidae in WoRMS”. 2014年3月2日閲覧。
  5. ^ Nygren, Arne and Pleijel, Fredrik (2011). “Chimaeras and the origins of the holopelagic annelids Typhloscolecidae and Lopadorhynchidae: a reply to Struck & Halanych (2010)”. Zoologica scripta (Wiley Online Library) 40 (1): 112-114. doi:10.1111/j.1463-6409.2010.00462.x.