ウォーレン夫妻

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
エド・ウォーレン
Ed Warren
生誕 Edward Warren Miney
(1926-09-07) 1926年9月7日
死没 (2006-08-23) 2006年8月23日(79歳没)
コネチカット州
職業 心霊研究家
ロレイン・ウォーレン
Lorraine Warren
Lorraine Warren.jpg
2013年
生誕 Lorraine Rita Moran
(1927-01-27) 1927年1月27日
死没 (2019-04-18) 2019年4月18日(92歳没)
コネチカット州
職業 心霊研究家

ウォーレン夫妻 あるいはエド&ロレイン・ウォーレン夫妻(夫:エド・ウォーレン、妻:ロレイン・ウォーレン)はアメリカの心霊研究家夫妻である[1]

アナベル事件(アナベル 死霊館の人形)、エンフィールド事件(エンフィールドのポルターガイスト)、アミティビル事件(オーシャン・アベニュー112番地)、ペロン一家事件(死霊館)などを主張した。なお、アミティビル事件に関してはジョージ・ラッツとディフェイオ事件犯人弁護士の金儲けのための嘘であったことが発覚している。

夫のエドはカトリック教会が唯一公認した非聖職者の悪魔研究家であり妻のロレインも透視や霊視能力を持っている。

世界でも特に有名な心霊研究家ではあるものの、その活躍が有名になった影響か、個人としての情報はあまりなく映画『死霊館 エンフィールド事件』で触れられているウォーレン夫妻の馴れ初め等の情報はほぼない。

出典[編集]

関連項目[編集]