ウォルト・ディズニー・ワールド鉄道

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

ウォルト・ディズニー・ワールド鉄道(ウォルト・ディズニー・ワールドてつどう、Walt Disney World Railroad)はウォルト・ディズニー・ワールドマジック・キングダムにあるアトラクションの名称である。

概要[編集]

ウォルト・ディズニー・ワールド鉄道
Walt Disney World Railroad
ウォルト・ディズニー・ワールド鉄道
オープン日 1971年10月1日(マジック・キングダムと同時にオープン)
スポンサー なし
所要時間 乗車駅・下車駅によって異なる。
利用制限 Hight Requirement.JPG なし
ファストパス Fastpass availability icon.svg 対象外
シングルライダー Single rider line availability icon.svg 対象外

ウォルト・ディズニー・ワールド鉄道(Walt Disney World Railroad)は、蒸気機関車のアトラクション。パークの外延部に沿って1周するように走っている。パーク内には、メインストリートUSA・ステーション、フロンティアランド・ステーション、ファンタジー・ステーションの3つの駅が設置され、パーク内の移動手段として利用することができる。3つの駅では乗り降り自由。すべての4つの機関車は、1916年から1928年の間、ボールドウィン・ロコモティブ・ワークス によって建設されています。座席の向きは、進行方向を向いたクロスシートとなっている。

2011年2月まで、トゥーンタウン・ステーションも存在したがファンタジーランド拡張工事に伴いクローズし、2012年3月にファンタジーランド・ステーションとして再オープンした[1]。また、給水塔がこの駅にある為、工事の影響でクローズしている際も、同様の位置で給水の為の運転停車を行っていた。

関連項目[編集]

他のディズニーパークに設置されている鉄道のアトラクションは以下の通り。

ディズニーランドディズニーランド・リゾート
ディズニーランド鉄道#ディズニーランド
ディズニーランド・パークディズニーランド・パリ
ディズニーランド鉄道#ディズニーランド・パリ
香港ディズニーランド香港ディズニーランド・リゾート
香港ディズニーランド鉄道
東京ディズニーランド東京ディズニーリゾート
ウエスタンリバー鉄道
東京ディズニーシー(東京ディズニーリゾート)
ディズニーシー・エレクトリックレールウェイ

脚注[編集]

  1. ^ Disney World opens first phase of Fantasyland expansion”. Los Angeles Times (2012年3月14日). 2016年5月6日時点のオリジナルよりアーカイブ。2017年6月22日閲覧。