ウォッチ!かごしま

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

ウォッチ!かごしま』は、2004年3月29日から2005年3月25日まで南日本放送(MBCテレビ)で平日朝に放送されていたローカルワイド番組である(TBS発『ウォッチ!』の鹿児島県ローカルパート)。

概要[編集]

平日朝の情報ワイド番組内でのローカルワイド番組は、『おはよう!グッデイかごしま』以来1年ぶりであった。

みのもんたの朝ズバッ!』になってからは、再びこの時間帯のローカル枠が無くなった。MBC平日午前のローカル情報番組としては2005年4月から『旬感テレビ』が2年間放送されていたが、同番組の放送時間は10分と短く、1時間近くあった本番組から大幅に短縮される結果になった。『旬感テレビ』の終了後には、それまで土曜のみに放送されていた30分番組『ズバッと!鹿児島』が週6日間の帯番組になり、MBC平日午前のローカル情報番組は同番組が承継することになった。これにより、放送時間は30分にまで回復した。

放送時間[編集]

  • 月曜 - 金曜 7:25頃 - 8:22頃(JST) - TBS側の進行状況により、放送時間は毎回のように変動していた。

キャスター[編集]

野口以外は全員MBCアナウンサー。山西と大村は契約満了のため、豊田はフリー転向のためにMBCを退社している。