ウエディング宣言

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ウエディング宣言
Monster-in-Law
監督 ロバート・ルケティック
脚本 アーニャ・コショフ
製作 クリス・ベンダー
J・C・スピンク
ポーラ・ワインスタイン
製作総指揮 リチャード・ブレナー
トビー・エメリッヒ
マイケル・フリン
出演者 ジェーン・フォンダ
ジェニファー・ロペス
マイケル・ヴァルタン
音楽 デヴィッド・ニューマン
撮影 ラッセル・カーペンター
編集 スコット・ヒル
ケヴィン・テント
配給 アメリカ合衆国の旗 ニュー・ライン・シネマ
公開 アメリカ合衆国の旗 2005年5月5日
日本の旗 劇場未公開
上映時間 100分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
製作費 43,000,000[1]
興行収入 $154,749,918[1]
テンプレートを表示

ウエディング宣言』( - せんげん、原題: Monster-in-Law)は、2005年に公開されたコメディ映画。監督はロバート・ルケティックジェーン・フォンダジェニファー・ロペスマイケル・ヴァルタン主演。

日本では劇場公開されずに、2007年1月26日20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパンからDVDが発売された。

あらすじ[編集]

キャスト[編集]

役名 俳優 日本語吹替
ヴィオラ・フィールズ ジェーン・フォンダ 藤田淑子
チャーリー・カンティリーニ ジェニファー・ロペス 魏涼子
ケヴィン・フィールズ マイケル・ヴァルタン 入江崇史
ルビー ワンダ・サイクス 小宮和枝
レミー アダム・スコット
フィオナ モネット・メイザー

[編集]

2005年ティーン・チョイス・アワードで5部門ノミネートされた。

出典[編集]

  1. ^ a b Monster-in-Law (2005)” (英語). Box Office Mojo. 2010年11月13日閲覧。

外部リンク[編集]