ウェリントン・ダニエル・ブエノ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ブエノ Football pictogram.svg
名前
本名 ウェリントン・ダニエル・ブエノ
Wellington Daniel Bueno
ラテン文字 Bueno
基本情報
国籍 ブラジルの旗 ブラジル
生年月日 (1995-08-24) 1995年8月24日(24歳)
出身地 サンパウロ州
身長 182cm
体重 79kg
選手情報
在籍チーム 日本の旗 鹿島アントラーズ
ポジション DF
背番号 27
利き足 右足
ユース
ブラジルの旗 ルイス・アントニオFC
ブラジルの旗 オレ・ブラジルFC
ブラジルの旗 ボタフォゴFC
日本の旗 千葉国際高等学校
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2014-2015 日本の旗 清水エスパルス 4 (0)
2015 日本の旗 ヴィッセル神戸 (loan) 11 (1)
2016- 日本の旗 鹿島アントラーズ 10 (0)
2018 日本の旗 徳島ヴォルティス (loan) 15 (1)
1. 国内リーグ戦に限る。2018年11月17日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

ウェリントン・ダニエル・ブエノ(Wellington Daniel Bueno、 1995年8月24日 - )は、ブラジルサンパウロ州出身のプロサッカー選手Jリーグ鹿島アントラーズ所属。ポジションは、ディフェンダー(センターバック)。

来歴[編集]

ブラジルサンパウロ州出身で、高校時代に訪日して千葉国際高等学校(現:翔凜高等学校)でプレー。

高校卒業後の2014年8月、練習参加を経て清水エスパルスへ入団[1]

2015年2月、ヴィッセル神戸期限付き移籍[2]

2016年、清水から鹿島アントラーズへ完全移籍することが発表された[3]

2018年より徳島ヴォルティスに期限付き移籍[4]

2019年より鹿島アントラーズに復帰[5]

プレースタイル[編集]

ストロングポイントはスピードの速さ、ヘディング・身体の強さ[6]昌子源からは「どうやったらそこでできるの?と思うところで(スライディングを)やる」「あとはライン際で刈り取るスライディング。あのプレースタイルを長年やってないとあんなの無理」と感嘆した[7]

所属クラブ[編集]

ユース経歴
プロ経歴

個人成績[編集]

国内大会個人成績
年度クラブ背番号リーグ リーグ戦 リーグ杯オープン杯 期間通算
出場得点 出場得点出場得点 出場得点
日本 リーグ戦 リーグ杯天皇杯 期間通算
2014 清水 37 J1 4 0 - 1 0 5 0
2015 神戸 34 11 1 2 0 2 0 15 1
2016 鹿島 17 8 0 1 0 2 0 11 0
2017 2 0 1 0 3 0 6 0
2018 徳島 2 J2 15 1 - 2 1 17 2
2019 鹿島 27 J1
通算 日本 J1 25 1 4 0 8 0 37 1
日本 J2 15 1 - 2 1 17 2
総通算 40 2 4 0 10 1 54 3
出場歴
国際大会個人成績 FIFA
年度 クラブ 背番号 出場 得点 出場 得点
AFCACLクラブW杯
2016 鹿島 17 - 0 0
2017 0 0 -
2019 27 -
通算 AFC 0 0 0 0

タイトル[編集]

クラブ
鹿島アントラーズ

脚注[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]